青赤2色(食)

もぅかれこれひと月以上昔の話。

6/18 日曜日

Rさんと共に、イサキ狙いの釣行計画。
今年2回目、2ヶ月振りの釣りだー

土曜の休日出勤を終え、無事に晩酌も済ませて道具の準備。
サビサビフックの交換開始。
スピニングとベイト、両タックルのリーダーも組みなおし深夜就寝。



約束の時間ギリギリになんとか待ち合わせ場所へ到着。

Rさんと合流するなりイキナリの What's New

話しをよくよく聞いて…
釣り場を移動かますことにした。



  走行中=3    走行中=3 



新目的地に到着すると先行艇が準備中。

おぉ、やっぱ釣れよるとやろうか。
準備を済ませていざ、進水。


まずは近場の瀬周りを攻めにいく。
周囲は沈み瀬が多くありベイトもいて、期待大!

早速、ジグを落とす。


ん?

あれれ??


・・・・・渋いっ


なんの反応もないではないか。
いや、魚はきっと居るはずだから食わせきれんだけだ。
既に消沈していた麿の耳に バコンッ!とデカい捕食音が。
それから、トップで攻めていたRさんにでるも・・・ノラず。
魚が大きそうな感じだっただけに悔やまれる。

ほんでまたまた泣かず飛ばずの時間へ。

大量ベイトに後ろ髪を惹かれつつも
ここで意を決し、この場所を離れることに。


暫く走ると海面ザワザワ…ベイトの塊を発見。
早速、ジグを繰り返し落とし込んでいるとボトムでヒット!

クンクンと小気味よい首振り。
なんじゃろかい?と覗き込んでみると・・・やっとキタ!
Rさんには常連ながら、何気に麿には初フィッシュとなるホウボウさん。
いやぁ、ずいぶんと待ったのことよ。

で、ホウボウ連発。
おいしいお土産確保完了! ぶっちゃけ満足。




そうこうしているとナブラ発生。ただ、微妙に遠い。
バシャン、ドカンと派手捕食。絶対デカい。

んが、射程までよると沈む・・・いつものパターン。

近辺に潜んでいるのは間違いない。
テンションあげてジギング継続。

そんなとき、シャクリあげるジグにプルプル反応。
水揚げされた魚は本日のメインベイトのサバゴさん。
魚探が海面から改定まで真っ赤っ赤。


ボトムから、5~6シャクリめほどで待望のドンッ!

・・・トルクフル。

最初の一匹。
大事に大事に時間をかけて無事に捕獲。


170618-1_201707241816565a4.jpg



やっほぃ、今日の本命捕獲せり♪
裏本命はイサキだが(笑)

なんにしてもこの1尾で疲れ果てた虚弱な麿めはここで鯛ラバへ移行する。

ほどなくRさんのジグにヒット!
それなんね?と聞くが早いか麿めにもヒット!ひゃっほぃ♪

Rさんが、50cm弱くらいのオイシーサイズの真鯛を捕獲!
やたっ♪麿のも真鯛だコレ。
引きが強かしちょっと大物っぽいのキタコレ

グイーーーーーン

グイーーーーーン

グイーーーーーン

真鯛じゃなかよね?この引きってば。
空回りするベイトリールを一生懸命まわしてなんとか浮かす。


170618-2_20170724181728058.jpg



真鯛のほうがうれしかったのに。。。




とはいえ、こっから我慢の時間が続きゴムボを大きく走らせて場変え。

ボトムは岩がゴロゴロ。

Rさんがキジハタ、麿めにはナイスサイズのアカハタが。


んで、再び反応ナッシング。。。









納竿としました。



最終的にこんな感じに落ち着きました。
本命(イサキ)とれんのはいつものことだ(笑)


170618-3_20170724181800f7e.jpg





食卓が、随分と久しぶりに 鰤三昧 となりました。


スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム