FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

珍キャラ(初フィッシュ)獲得。

 
 9/16 日曜日

 前回の釣行からまるっと2ヶ月ぶり。ぼちぼち涼しくなってきたこの頃。オオモンハタが恋しいこの頃。初めてゴムボ釣行した浜へRさんとともに。あわよくばまだイサキもおっかもねとポジティブシンキング。

 お昼から出艇。ちょうど満潮潮止まりのタイミング。ゆっくり準備し海上へ。そして今日は赤金メタルジグ縛りだ(笑)

 昔の記憶と経験から根探し。ここを攻めていた当時は魚探がなかったので今回改めて探っていく。ほぼほぼイメージ(記憶)どおり。これならオオモンハタ期待できそう。

 潮が動きはじめのタイミングでベイト発見。そのベイトの群れが魚探から消えそうなタイミング・・・イーターが回りにいれば期待できそうなタイミング。

 ドン!

 やたっ♪この引き!オオモンちゃんでございましょう。あがってきたのは、50型には届かんもののまぁ立派なオオモンハタ。ご満悦です。暫く後に尺UPサイズを追加。コイツは麿めが塩焼きで美味しく喰らいます。

 それにしてもベイトはおるがアタリはない。フィッシュイーターさんご不在感が漂う。やっぱオオモンハタ全盛期は数年前に終わったのだろうか?

 そうこうしているとやっとヒット。

 ん?なんのきたと?確かな重量感。引きもかなり強い。手応えは真鯛に近いが・・・微妙な違和感。でもまぁ恐らく真鯛じゃろうとほくそ笑みながら寄せてくる。海中に姿が見えると白っぽい魚体。真鯛ばぁい♪で、いざネットインというときに正体判明。黄色い斑紋。



180916-1.jpg

 くっ、殺せ。とのたまう 50cmほどの殺ダイ。イサキ欲しかったがイサキ科である故にきっと美味しいはず。信じてるからな、コロダイよ。

 コショウダイと並び、いずれはと思い続けていたターゲットのひとつ。素直にうれしい。いや、超うれしい。次のミラクルフィッシュはアマダイの予定である(笑)


 Rさんはロッドを満月に曲げている。海面に突き刺さらんとするロッドのティップは一考に戻ってこない。地球釣りかとも思ったがグングンと引いていやがる。なにこの重量感。デカモンハタ確定じゃん。んで上がってきてみたらやっぱオオモンハタ。


180916-2.jpg

 でけぇ・・・50UPで更になんたる体高か。やりとりを隣で見ていてデカいであろうことは簡単に予想できた。いいなぁ、と思い麿も続けとと頑張るもまたしてもRさんがナイスサイズ。

 ベイトも瀬に絡みつつ結構おったんですがイーターさんを引っ張り出すことは難しゅうございました。それでも昼頃の出艇からの三時間でいい結果やなかったかと。



 Rさんが良型オオモンハタ×2

180916-3.jpg


 麿めがコロダイ、オオモンハタ

180916-4.jpg


 日中はまだまだ暑くきつかったですが楽しい釣りができました。次回もなにか釣れたらいいなぁ。



スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。