スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

夕マヅメッキ

昨日の夕飯前。
一本ポシュっとやる前に近場へ。

狙いはメッキ。

まだ小さかろーねー。とか思いつつ。
でも例年なら群れが入ってきとるハズなんで確認がてら。

到着後、スグにミノー投げるも数投反応なし。
足元には2匹ばっかおるんで入ってはきてるようす。

ミノーからスプーンに。

2バイトするもノラズ。
で、反応が更に渋くなるも2ゲット。

メッキ

やっぱコマい(^^;
でも久し振りに釣ったんでかなり嬉しかったり。

んで、やっぱミノーでも釣りたい欲求。
辛うじて 2ゲット。

ギンガメッキ

30分釣行で、ギンガメ 4ゲット。
こんなサイズなんでオールリリース。
20超えたらツマミにしようと思ってたのに(笑)
釣れただけマシの癒され釣行です。

昔はそれこそギンガメばかりやったんですが
最近はロウニンメッキの比率がかなり高かった。
昨日は全部ギンガメッキやったのが個人的満足(笑)

にしても…群れっちゅーモンが確認できんかったっですよね~
今年、メッキは外れ年?

また短時間遊びに行って確認しよ。

スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

ミニマムトレバリー

日曜日の朝…5:30に目覚めてしもたっですよ。
折角やし釣りになっと行っとこう。
そう思って身を起こして気が付いた。

何の準備もしちゃいねぇ

青物タックルもスズキタックルも小物タックルも片している。
手早く準備ができるタックルはドレね?麿は急いどっとってば!
物置と化している部屋の一角に追いやられた釣具コーナー。
そこへ行ってガチャガチャとあせくりまくる。

段ボールを開くと小物用ハードルアーボックスがお目見えした。
小物仕様のリールとなると…
3lbのPEを巻いた05バイオか、4lbのVEPを巻いた08バイオしかない。
小物狙いとなると…メッキが遊んでくれる時期になっとらすやかね。
メッキなら近所で釣れるんでメッキ狙いに決定!
ちゅーことでラインはPEの方が効率がよろしかっちゃなかとね。
だってメッキにはトゥイッチがごっつ効きますよってに。

そのまま小物タックルを抱えてメッキ場へ。
わずか数分で到着。

タックルを組んでみて気付く。
リーダーが10センチほどしかない(゜д゜;

まーよかか(笑)

そのままピンテール6を結んでキャスト。

早巻きしたり早巻きしたり早巻きするも…反応なし。


しかしこの時期にメッキが入ってないとは考えにくいとですよ。
回遊待ち?
扇状にキャストをしてみる。


5投目くらいに ググ

てりゃ!っとアワセてアワセ切れ。。。

ばいばいピンテール6 お前のことは忘れんばい。
残ったひとつを大事に大事に使わねば。
リーダー結んで復活するも、あぁ貧乏の悲しさ…
残数1ヶのピンテール6を投げる勇気がない。
万が一ロストしてもダメージが少なめのTJスプーンの5gで仕切りなおし。
一投目からチェイスあり。

ばってんが…サビキ釣りのアジゴサイズ(^^;
んでも居るのが分かったんで、早巻きからのトゥイッチで誘う。

ググとヒット!

やっとのヒットに安堵しつつ寄せるも…この引きはもの足んない。
きっとコマいんだなこれ(^^;


ミニマムトレバリー




まったくもぅ…(-_-;)
昨年に続き、今年も型に難ありなのかな?

取敢えず海面にはモジリが見え始めた。
メッキは間違いなく入ってきとるったいね。
きっとナイスサイズは別の群れにおるんだ。きっとそうだ。
夢を抱えてあっちゃこっちゃと投げてみる。

ヒット!

さっきの一尾よりもロッドがしなって…いない。
いや…このサイズはちょっち…あまりお見かけいたしません。

本当に黒潮に乗ってきた個体か?
その辺で生まれたんじゃないのか?っちゅー大きさです(^^;

しかも、その後にヒットすっとはこのサイズオンリー
4~5匹を釣ったところでサイズアップは諦めて移動すっことしたワケでございますよ。

ところがぎっちょん。

移動先ではまさかまさかのアタリなし orz




癒しを求めたメッキ遊びでダメージを負うとは想定外やったとですよ。
あぁもぅ…どうすんべさ。


そういや、ぼちぼちタチウオなっと…
今の麿は太刀すら釣りきる自信はございません(T_T)


[edit]

PAGE TOP

ゴロタカサゴ

ここ数日、霧の凄かですねー
ウチのある僻地近辺はとくにフォグってましたばい。

この週末。
このフォグに気持ちがやられて行動なし。
仕方なく夕方に近場のゴロタ浜まで出向いただけです。

激シャロー砂利サーフでカサゴは釣れるのか?
まぁ小磯もあるし、藻もけっこーある。
アラカブや仔ハタくらいおるっじゃない?的に超軽装フィッシング。


なんか…スズキさんが狙えそうな天候。
なしてアラカブなぞ釣りにきたんだろう(^^;

ゆーてもね。
アラカブ釣りたかったワケでして(笑)
にしては釣り場選択ギャンブルです(爆)
普通に波止とかでヘチ狙えば確実なんですが今回はそうもいかんとです。
基本、根魚大好き魚々麿さん。
波止の根魚よか磯の根魚ば愛してます♪
最近はいっちょん磯ロックで遊んでおりやしませんの。
とはいえ磯ロックはやっぱ難しかワケでして、リハビリに砂利サーフから(^^;
沈み瀬が入りまくってるんでプチ小磯っちゅー感じで練習できるでしょ。

さー、リハビリング開始。



押収

欧州

奥州

応酬 やっと正解キタ。

そう、根掛かりの応酬(-"-)



この釣り辛さ…懐かしかー(^∇^;
決して麿は M などではないが…言い得ぬ快感が(笑)


そんな根掛かり萌えに浸りつつも、辛うじてアラカブ捕獲。

一匹目。
砂利カサゴ一匹め


二匹目。
砂利カサゴ二匹目



20センチ弱。
まぁこの時期に型は期待しちゃおらんから満足したとです。
砂利サーフやったんで数も期待しちゃおらんので二匹でよかっです。

さー、次回は磯でハタ系期待しつつアラカブ萌えしよっ(笑)


[edit]

PAGE TOP

コモノすら…

釣れーん。。。

そう、コモノすら釣りきれんとです。



アジなっと釣ろうと海へ。

満潮直前に釣場へ到着。

パチャパチャとアジがアピールタイムの真っ最中。

楽勝じゃ♪
とか、余裕かましたのも最初だけ…まったく当たってこんとですよ。

ヒットしても喰いが浅いのか、外れ率が高かったとです。
アジといえどキッチリとフッキングかましゃ、そう簡単にはフックアウトしない!
・・・ハズなのに orz

いやぁ…渋かときのアジングって難しかですねぇ(^^;


潮止まりになったらアタリすらなくなってしまいました。



サイズは、20センチほどの群れのごたです。

現場写真を撮るようなこともなく…

アジ



あと、残りの小魚はこんな程度で…

アジとメバル




麿に残された魚は…アラカブくらいしかおらんようです(^∇^;




★タックル★
ロッド ; BAY LINER RF BL-62UL/RF
リール ; 05 バイオマスター 2500S
ライン ; ナイトゲーム the メバル PE 3lb
リーダー ; Seaguar FULOLO 1.0号
ルアー ; シラスヘッド1.8g×スクリューテール 1.5"他














そんな麿に届いたニューウエポン

アーリー



このロッドでなにを狙おうとゆーのやら…謎(笑)


[edit]

PAGE TOP

AKB20

金曜の晩。
急遽、小物遊びに行くことにした。


AKB20

アラカブ 20cm



最近ウワサのアレか?

AKB 48っちゅーやつはコレのことなのか?

AKBってのは…つまりアラカブの略?
48ってのは…サイズのことか?数のことか?

まぁどうでもいいか。


アラカブ以外には、アジ・メバル・ムツ
ちょろっと癒された夜でございました。


★タックル★
ロッド ; ザルツ ZAT-T792M
リール ; 05 バイオマスター 2500S
ライン ; ナイトゲーム the メバル PE 3lb
リーダー ; Daiwa NYLON 6lb
ルアー ; ECOGEAR JIGHEAD1.8g×スクリューテール 1.5"







小物に遊んでもらってホクホクの帰り道。
黙って帰ればいいものを寄り道。

初場所へスズキさん伺い。

あぁ…こっち向きは波があるのね。
夜磯に独りの寂しさと恐怖の入り混じった感情でキャスト開始。
打ち寄せる波しぶきが怖すぎる(^^;

風が強くてねー
ルアーの場所は何とか把握できているがラインがわかんない。
必然の如くラインブレイク。

流石にラインシステム組みなおすほどの気力はなく…
寄らなきゃヨカッタ…とか考えながら帰路へ。


★タックル★
ロッド ; ハンタウェイ HT-962ML
リール ; 09 ツインパワー Mg C3000
ライン ; Fire Line 18lb
リーダー ; VARIVAS 30LB NYLON
LOSTルアー ; ログサーフ 124F



[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。