星ってあるよ…

人間、誰しもが生まれ持った星の下に生きている。

絶対に間違いない。

昨晩、シバス達人に纏わりついてハイエナの如くスズキ狙いに行ったんす。
そう、私はプライドなぞとっくに分別ゴミに出したのだ。
更に、ひろさんの車で一緒に釣場まで釣れていってもらっての重役出動。


結果。


いつもと同じ(笑)

そ、Bo-z
まぁいい。デフォルトだから(^^;


とは言ってもね。
あまりにもスズキさんと縁遠い。遠すぎる。
これは間違いなく、ワシがそーゆー星の下の生まれということに相違ない。
私と一緒にスズキ釣りに行くと漏れなくBo-zがついてくる。
そういうことなのであるm(__)m

私と一緒してBo-z喰らった方は単独では結果でるハズです(笑)



そんなスズキに嫌われている私ではありますが寄ってくる魚もタマにいるのだ。
昔は小型のオオモンハタに好かれた時期があった。
今でもそんな奇特な魚が一種だけいる。

晩のスズキB0-zのお茶濁しにソイツを釣りに行こう。

スズキ釣行から帰宅したのが、am 5:15
月刊マガジンを読んでいると気付けば、am 7:30
どら、ぼちぼち準備して行ってみるか。

釣場に着くとまだ上げが動いている。
潮止まりまでの約30分限定釣行だ。
下げまで待つつもりはない。
それまでに釣れるとも思っている(^^;)強気よねー



ガッ ツン


大きくしっかりとアワセを入れる。
撓ったハンタウェイのティップが、グンググググ と引きこまれていく。

ん。
今回はアタリのよーだ♪
貧弱個体ではなくパワフルな個体と出会えたぞ。



ググ グイグイ ググググー



やべ、久し振りの強い引きに涙が溢れてきそうだ。
力が抜けてきて魚に負けそー(^^;

それにしてもえらい引くなー
引きが今までのより重厚…かなりトルクフルなのです。
デカめのヒラメさんでもきたのか?釣ったことないけどさ。

これは昨年のノッコミ個体みたいな感じやなー
とか思いながら寄せてみると正体はいつもの魚。

そう、チヌさんです。

にしても、コンディションの良いチヌ。
ロッドから伝わる重量感は結構なものだったんで、波に乗せてズリ上げる。



チヌ 52cm

クロダイ 52cm 重量未計測



やはり今はこの魚しか釣りきれそうもないな(^∇^;
いや、贅沢言えるよーな釣り人ではないのは知ってますってば。

状態がいいチヌだったんで実家用にキープしました。
現場でウロコ落としてハラワタ毟りだしてやったんで重量は不明。
ですが、2キロは超えてるね。2.2kg程度かと予想してます。


でもやっぱスズキさんが釣りたいところでございます。
流石に眠いんで今夜は出撃せんですが…
そんなときに誰かが出してきそうな(笑)
期待してますよ、Mr.Xさん。



まだまだスズキ狙いはやめんぞー
ハチマルヒラスズキをやーつける日まで。。。



スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

いらんたい

久し振りの更新になっですか?
そりゃ久し振りに魚が釣れたからですよ(笑)
先週なんて…ちょっとアナタ、きーたんさいよ。
アラカブでも釣ろうと思っていったのにアタリひとつとれんかったとばい。
どがんなっととね?アラカブすら…
今後、なにかしら釣りきるのか思っきし不安になったわさ(^^;





午前中は小学校の発表会とやらがあったんで見学に行ってきた。

・・・・・

・・・・・

幼稚園のお遊戯会チックなノリ…
最近の小学校の教育は本当に大丈夫か?
将来に不安を感じつつも、正午には自由時間を獲得。

そろそろ釣れる時期じゃなかか?

ちょろっと一時間ばっかり行ってくっから。うん。
嫁御にそう告げて、チヌ漁場へと向かった。
わずか数分で到着するワケですが、チヌはおるんかいな?
自身が持つ実績としては、この周辺のチヌは12月中旬から春先くらい。
なので、釣期調査がてら近場遊びでやってきたんでございます。
だが、予想より潮位が下がっとるじゃなかっすか。
まぁ居れば釣れん状況ではなかろー。

麿的チヌ定番ルアーである SSR R40 F-G をば投げる。

投げて投げて投げ歩く。


ヒットなし、バイトなし、チェイスなし。


もう20分も経つのに姿すら見せんとは…おらんのか?
数投したら昼メシ食べに帰ろ。
そう思ってキャスト。の直後に目の前にチヌが泳いでおいでなすった。
ルアー見せたらどうなる?
逃げるか?追うか?
一瞬の逡巡はあったが体は勝手に気配を消して後ずさり。
そこから横移動してルアーをチヌの前を通るようにライン修正。
完璧にチヌの鼻っ面をSSRが掠める。

さぁ、どうくる?

クルッと反転。

ルアーに向かって一直線。

よっしゃ!ルアーに反応しおったばい。
今の時期のチヌがルアーに反応するかどうか不明だったんでコレは収穫。

ともかく喰わせんといかんので喰う間を与えると、ガッ ガツ

おぅりゃっ!

グッ…ぽぉ~ん

フッキングせず orz
一瞬だけノッたものの、やっぱ視覚アワセはヘタクソだ(ToT)

気を取り直してキャスト継続。
チヌはおったし、ルアーにも反応する。
コレがわかれば少しゃぁやる気もでるってモンです。

えいっ えいっ えいっ

キャストを続けるが反応なし。
すると沖合いでド派手ナブラ開催!
ドバン!ドバン!ドバババババン!と水柱ナブラ。
残念ながら狙う手段がございませんの。
暫し眺め続けてナブラ終了とともにキャスト再開。

するとやっとこさルアーにチェイスするチヌ出現。
だが結構な距離をとってなかなか寄ってきなさらん。
ちょい先にキャストして再度チェイスしてくるもののやっぱ寄らん。
繰り返される追いかけっこ。
SSRのカラーを変えよう。
日中やし燃える鰯ならイチコロに決まってる。
ナイトゲームならカラーなんざ何でもいいと思っちゃおる。
が、日中は少なからずカラーが関係する場合が存在する。
そんなワケで麿が萌える燃える鰯の登場。

ガブリ!

ほら、やっぱ一発だ(笑)

ばってんが…なんじゃお前?
なしてそんなにひ弱なのだ?
惰弱惰弱惰弱惰弱惰弱惰弱惰弱惰弱ぅぅぅぅぅ~

あまりにも、あまりにも簡単に捕り込み終了。

チヌ

クロダイ 49cm 重量未計測

それなりのサイズながら痩せておられます(^^;
冬に向けてグラマラスになってきよるのを期待してたのに…
わざわざボート出して狙う赤い鯛は釣れんが近場の黒い鯛は釣れるのね。
ぶっちゃけ『要らん鯛』なのだが…
嫁御からも要らんといわれ続けられる可哀想な魚であるが…
市場価格もビックリするほど低価格な魚でもあるが…
麿如きでも釣れる有難い魚なのである。


なんにしても今回のチヌ釣りは疲れた。
今年の頭から、チヌは簡単に釣れる魚としての認識なのだ。
なのに今回は実釣たかだか一時間で本当に疲れたとです。
まさかこんなに気疲れする釣りになろうとは思わなんだ。

でも釣れたんでよかったなぁ♪
やっぱ近場で何かしらの魚が釣れるってシアワセなのだと。

でも本当はゴムボで40cmアジを釣りに行きたかったのに(-_-;)
天候次第っすけど、ゴムボは春先まで封印になっかもねぃ。

[edit]

PAGE TOP

27日の土曜

まぁアレですよ。
今や世の中情報化社会と化しているワケですよ。
そんなご時世、リアルタイムに近い情報でないと価値が低い。
にも関わらず今頃に釣行記なんぞ書こうと云ふ。

そ。

釣れんかったとです(笑)



えぇっと、土曜の日の出が満潮やったんです。
今週は釣りの意欲低めでして…近場チヌで遊ぶ予定やったとです。
んでも同じルアーばっか投げて釣れたって新鮮味がなくなってきたところ。
そこで思いついたんがトップチヌ。
桜満開のこの時期。
気温も程よく上昇し、浅場の水温はチヌを高活性にすっとではないと?
ルアーケースをひっくり返してポッパー発見。

R.A.POP

よし、この一本で勝負じゃ。




釣場到着。

なんでこんなにクソ寒いんよ!?
どうやら自然は麿の邪魔をしたくて仕方がないようだ。

でも脳足リンな麿はトップを投げた。



ぽこぽこぽこぽこぽこ  ぽこぽこぽこぽこぽこ



チヌの気配が一切感じられんのはどうゆーこっちゃねん。
麿のトップテクが幼稚なのは分かっている。
けど、それ以前にチヌの気配っちゅーモンが…

そのとき、沖で不自然な波が。
なんぞなアレ?
目ぇ凝らしてよく見ていると…

ゆでたまごイルカの群れが泳ぎまくりよる(-_-;)

あまつさえ目の前にゆった~りと現れてきおった。

こりゃ釣れんでしょーよ(^^;



強制終了。



フィッシングではなくイルカウォッチングなお休みでした。

[edit]

PAGE TOP

跡取り

麿が釣りを好きになったのは…

小学三年生の頃の船でやるイトヨリ釣りが根源である。
親父と爺さまに無理矢理着いていった記憶が残っているしね。

つまり、爺さま→親父→麿→???

息子に釣りという伝統芸能を継がせねばなるまいぞ!




いつものよーに、am 10:00頃
いつもと違い、息子と娘を連れて海へ向かう。

なんともまた完璧なベタ凪だ。
このうえない安全な海の代表みたいなもんだ。


子供達をそこらで遊ばせつつチヌ狙い。

大丈夫。
周辺には釣り人どころか遊んでいる人影も何もない。
麿の釣りの邪魔にしかならん状態。
つまり、麿家の他に誰もいないのだ。
息子は釣りしている父ちゃんの隣で石なぞ投げる始末である。

・・・沈めたるぞ!ごるぁ!!

まぁそんな状態でも今の時期の凪チヌは釣れるワケで(笑)


ヒットしたチヌに追いアワセをくれてバレない状態にする。

ここで息子にバトンタッチ。
そして愛のこもった激を飛ばす。


おらぁ!ロッド立てんかい!
うらぁ!ノサれとんなボケェ!
ごるぁ!リール巻いたらんかい!


ヘッピリ腰ながら頑張っている息子。
最後だけは優しくフォローしてチヌを波打ち際からランディング。

おめでとう。

その一言を聞いた息子の嬉しそうな顔が印象的だった。



改めてチヌを見る。
ちょっとだけだが…大きくはないかな?

チヌ今年7匹め

クロダイ 52cm 2.2kg


な…なんてこった
今年釣ったチヌのなかで最大長寸ではないか。
まさか息子の初チヌにこのサイズがくるとは orz
くそぅ、ロッドを手渡さらんならよかったぜ(爆)



しかしだ。
この後、家に帰ってから息子が嫁御に言った台詞。


パパが釣りに行く気持ちのわかった!


よー言うたっ!
予定通りに洗脳完了じゃ(笑)



息子とチヌ






★タックル★
ロッド ; ハンタウェイ HT-962ML
リール ; 09 ツインパワー Mg C3000
ライン ; Fire Line 18lb
リーダー ; VARIVAS 30LB NYLON
HITルアー ; ショアラインシャイナー R40+SSR F-G



[edit]

PAGE TOP

ノッコミモード in チヌ

サスケ de アオリイカからの続きである。

am 8:30までに車を返せと嫁御から言われていたんで間に合うように帰宅。
えぇ、道中は何故か頬が濡れていましたさ。

そんなワケで、スズキ前線を戦線離脱したんですけどね。
家族が出掛けるんで、お昼まで時間ができるのです。
しかし、先ほどの釣場は原チャリで出直すにはちと遠い。


んで、出掛けた家族さまたち。
独り残された麿は、はてどうするか?

こんなときこそ近場チヌ。
魚Bo-zを逃れるにはチヌしかない(笑)

だって今日はピーカンベタ凪。
麿のチヌ漁場にとってはまさしくチヌ日和なのである。
チヌがサラシのなかで釣れるなんて麿には信じられん環境です(笑)

しかし既に下げに入って時間が経過している…
潮位が必要な釣場なんで急いで準備をしなきゃいけない。
そう、ここの凪チヌには狙いどころがあるとです。

さぁ急げ!やれ急げ!




40秒で支度しなっ!

もうここへは戻ってこれないかもしれないよ!それでもいいのかい?




バタバタと準備して出てきたんで忘れ物も沢山ありましたが(-_-;)




向かうはいつものチヌ漁場ではなく少しズレたポイント。
チヌ漁場の予備スポットへ初めて足を踏み入れた。
前々から一度はルアーを投げようと思っていた場所である。
狙いはもちろんチヌですが…
つか、チヌ以外にヒットするならアラカブくらいだと思われる(^^;


んで、キャストすること数投目。


ゴグン


案の定、チヌがヒットした。


重量感はかなりのものだが引きはイマイチ敏捷性がない。
こりゃノッコミ個体じゃあるまいかぃ?

シャローにつき、スグに見えてきたチヌは…おデブちゃんだぁ(笑)
なんとも妖艶でグラマラスな人妻チヌを口説いちまったぃ。

意外とそれ程の苦労もなく寄せてきたのだが…
波打ち際近くになって急に、イヤイヤヨー
重いが故に重戦車の如きトルクで抵抗してくれるではないか。


やっぱりダメよ

いやよ、離して!

主人が家で待ってるのよ!

あなたのモノにはなれないわ…




奥さん、ココまできてそりゃ切ないぜ?
覚悟を決めなー



チヌ今年6匹め

クロダイ 50cm 2.4kg


もぅこれ以上、ドコに身を付けるのさ?と問いたくなるほどパンパンボディ。
見たまんまのノッコミ個体でありました。




カッチリ〆て、ウロコ落とし作業。
そこへ、先ほどまでの同行者アンチクショーさんが到着。


麿が言えることをちょこっとだけ伝える。
まぁこの方なら黙っててもチヌ出しますよ。はい。





わずか数投…




ロッドを曲げている姿がソコにあった。




うひょ~う、やっぱ釣るね、この人は。





サクッと凪チヌ捕獲完了♪


Rチヌ

これまた先ほどの麿のチヌと同等サイズの立派なチヌ。

流石でございます。








折角なんで、到着待ち時間中にウロコ落とした麿のチヌとの競演。



チヌの競演



つまりですな。
寒もノッコミも凪チヌは結果が出せますぜ!

だって、麿にも釣れるくらいだかんね(^∇^;




さて、と。


スズキは何処じゃー



…乱心してしまいました m(__)m






★タックル★
ロッド ; ハンタウェイ HT-962ML
リール ; 09 ツインパワー Mg C3000
ライン ; Fire Line 18lb
リーダー ; VARIVAS 30LB NYLON
HITルアー ; ショアラインシャイナー R40+SSR F-G



[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム