スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

深夜小魚営業

前回、アラカブ釣り行って撃沈している。
日中で寒波による極寒によっての不漁だったと思いたい。
しかしこの時期にアラカブ外すか?と凹んでいる麿がいた(-_-;)
何とか年内にリベンジせんといかんとは思っていたんで深夜営業を行ってきた。
もちろん、アジという逃げ道があることが分かった上での営業だ(笑)
ぶっちゃけマルボウズだけはないやろうとの算段がある。
寒波襲来でメバルの活性の上がっちゃおらんか?的な思惑もあり、
シッカリとメバルも視野に入れてある。
深夜営業せざるを得んっちゅーことになっですねぇ(笑)

直前までシーバスタックルも持ち込むつもりだったが…
邪念を払拭すべく、ライトタックルのみで出撃敢行。



んで、この時期に尺アラカブを出した実績場へ向かってみた。





そして何とかアラカブが釣れた。



泣き尺

29センチ 527.5グラム (帰宅後計測)

残念ながら尺足らず。
腹ボテではあったが抱卵ではないようだとは思っていた。
しかしコヤツ…驚いたことに♂
白子がタンマリと入ってましたから間違いなかっす。
それなりにデカいアラカブは♀やとばかり思い込んでいたことに気付きた。
抱卵個体の見極めがますます難義になってきた。。。



その他はアジやらメバルやらムツやらが釣れたが全てが型に不満が残る。
まぁ、アジはコマくともシッカリとキープして食べますが(笑)



年内最終釣行、いわゆる釣り納めは何ば狙うか決めんばねぇ。



★タックル★
ロッド ; ザルツ ZAT-T792M
リール ; 05 バイオマスター 2500S
ライン ; ナイトゲーム the メバル PE 3lb
リーダー ; Seaguar FULOLO 1.5号
ルアー ; ECOGEAR JIGHEAD1.8g×スクリューテール 1.5"



スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

寒波のなかで

久しぶりに更新すっですケド…

なんも釣れてなかです(^^;

まぁ、自覚はなかとですけどもね。
麿の悪癖として、休みに雪の降ったら釣りに行くという行動をとるようです。
今日もクソ寒いなか、ちょい釣りに行ってきてもぉた。

最近はめっきり老け込みまして、釣りはご無沙汰してまふ。
ま、イロイロと忙しゅうしとったとです。
んで、最近になって時間に余裕のちょっとばっかぃでてきた。

今日の午前中は空き時間。

でもね。

寒波たいね。

寒いのはどうってこたぁないが、風があるのはいやじゃ。
そんな思いで今朝はゆっくりと寝た。

そして迎えた満潮時間。
親父さまへ潮見表を届けに行くついでにアラカブ調査。
ランカブのおらんかと思って行ったものの…驚きの結果。

アラカブ全滅状態やったばぃ orz

コマいアラカブとオオモンハタしか釣りきれんかった。
雪と雨と風のなかで釣りした愚か者に海からの返事は厳しかったねぇ。

よかもん。
ぼちぼち深夜徘徊で小物と遊ぶけん。。。



★タックル★
ロッド ; ザルツ ZAT-T792M
リール ; 05 バイオマスター 2500S
ライン ; ナイトゲーム the メバル PE 3lb
リーダー ; Seaguar 1.5号
ルアー ; ECOGEAR JIGHEAD3.5g×PARAMAX 3"









そんなワケで釣果なし。
立つ瀬がないんで、家族へのゴマすり行動を開始した。

最近ちょっと興味をもった鉄鍋遊び(笑)
金曜に娘が小学校から芋を持ってかえってきおったからね。
んで、石焼芋で食べるっちゅーんでパパのお仕事。

前回は楽をしようとガスコンロを使ったが今回は炭火。
やっぱ今日は外作業って寒いのよね。
暖をとる目的も兼ねて火起こしから挑戦しました。

まずは鉄鍋の加熱。
鍋焼き


石焼芋用の石を入れて再加熱。
石が熱を持ったら水洗いした芋を投入するのだ。

第一陣出撃。
第一陣

第二陣出撃。
第二陣


今回も甘くてホクホクの美味しい石焼芋ができた♪
嫁御と娘は大満足だ。


ついでに麿のおつまみも一品お試し。
近所の小スーパーに豚バラのブロックを購入に走る。
習性で魚売り場を見てから肉コーナーへ行くと豚バラ発見。

ちっ
結構お高いじゃないの。

んでも自分が喰いたいから仕方なく購入して帰宅。
走って買い物行ったから所要時間は三分ほどだ。

豚バラの全面に塩コショーをかけまくる。
麿は濃いクチなのである。
それをアルミホイルで包みこむ。
そんだけだ(笑)

石焼芋をやっている間は鉄鍋の上やらグリルの上やらで熱通し。
豚バラよ…旨くなれ


最後の仕上げではしっかりと熱を通すべく鉄鍋のなかへドーン!
上からフタをして圧力をかけて更に炭もドーン!
灼熱地獄じゃー

上から下から地獄焼きじゃー


美味しく美味しく美味しくなぁれぇ♪
キリン端麗を片手に火遊びをする怪しい中年の姿がココにある(笑)


そして出来たおつまみは…

豚バラ仕上がりー


美味しかったんですよ。

えぇ。

子供からの評判も上々でしたんですよ。

でも…なんか…

チャーシュー?

まぁ美味しかったからよか(笑)
次回はコレにカレー粉でもまぶしてみようか。




ん~、釣りブログのつもりなんばってんなぁ(爆)
ただの日記ブログだねコレは(-_-;)

[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。