鯛捜索

鯛対策本部を設立。

そうなのだ。
麿はシャア専用タイを釣りたいのでありまする。

赤いオベベの美味しい鯛が釣りたいのだ。


27日 土曜日。
ヒラスズキなら出るはずの磯へ、藪と限界を越えて行ってきた。

う~む、なかなかに恐ろしかトコばい。
それなりにウネリが残ってて波が巻いている。

んが、満潮につき瀬が沈みきってしまってサラシはない。
手前だけが若干サラすっちゅー状況。

だが麿は一向に構わないのだ。

だってヒラスズキ狙いではない。
この場所へは、赤鯛がおらんか?との思惑でやってきたのであるからして。
本当は真鯛が釣れるメジャーポイントで狙えばいいのかもしれないが…
人の居らんとこで魚を見つける方がアトアト美味しいハズなのだ。
今はひたすらボウズをパートナーに練り歩くのみ(笑)

そんなワケで赤鯛狙ってミノーを投げたおしました。








赤鯛どころか…

お魚さんから反応は一切合切ございませぇん。。。





バイブレーションにチェンジ。








ヒラスズキどころか…

お魚さんから反応は一切合切ございませぇん。。。





もぅ仔ヤズやサワラだろうが根魚だろうが魚やったらなんちゃよか。

メタルジグにチェンジ。







アラカブどころか…

お魚さんから反応は一切合切ございませぇん。。。


根掛かってラインブレイク。
ある程度の攻めはやって納得できたんでそのまま納竿しました。

タイミング次第でスズキはもちろん、赤鯛の期待は十分かなと。
次に繋がる釣行だったと思われますばい…タブン。


昼から牡蠣を求めてスーパーをはしごするも剥いたのしか売ってない。
水曜日には殻付きが売ってたのに。
くやしかったんで、昼から鉄鍋遊び。
ホットケーキやら鶏肉やらウインナーやらイカの一夜干しやら焼きおにぎりやら焼き芋やら。
家族奉公も兼ねつつ、昼間っから独り呑みで出来上がってました(笑)




★タックル★
ロッド ; パワーマスター PWM962MH-L
リール ; ブラディア 3500 改
ライン ; X-wire 27lb
リーダー ; VARIVAS 40LB FLUORO
LOSTルアー ; SHORE RIFLE 45g












28日 日曜日。
早朝釣行はお見送りしてゆっくり睡眠。
10:00前に、近場の潮位が程よいかと気付いた。
最近の決まり文句、お昼までには戻ってくるから。うん。
との台詞を吐いて、チヌ狙い。

潮位は麿が望む状況に完璧にフィット。
これで出らんワケはないな。

状況はデーゲームにはちとツラい、太陽有り・風なし・波なし・ベイト少々。

まぁココなら何とかなるか。
恐らくチヌの回遊ルートにあたる場所だとの推測なので潮位が一番重要なハズ。

出るハズ。

そう信じて、ナバロンから投げる。

沈み瀬を擦りまくる。
もっとシャロー系をチョイスせねばならんみたいね。
しかし、今までのヒットルアーはこないだロストかましたばい。
SHORE LINE SHINER R50 +SSR F-G に変わるルアーか。

ある。

SHORE LINE SHINER R40 +SSR F-G でもチヌを釣ったことがある。
ルアーケースから引っ張り出して装着。

ところがバイトどころかチェイスもない。
ベタ凪ピーカンで出るほど甘くはないか?

投げ歩くと若干濁りを伴なう場所があった。
チャンスプレイスじゃございませんのこと?

足を止めて決め撃ち開始した数投目…沈み瀬の上を通ったとき


ゴツ

体に標準装備されたオートアワセ機能が作動。

相棒のハンタウェイが大きくしなって…

グイグイググググ

いい感じの締め込みである。
50センチあるサイズの引きばい!と感じさせる手応え。


グイィーーー


ギュンギュンギュン


コイツはオモシロイ。
良く引く個体はベリー大歓迎。

やりとりが楽しく、ロッドから手元に伝わる重量感も納得レベル。
前回釣った2匹のチヌとは比べモンにならんパワフルさ。


ガッツリ楽しんで捕獲。


寒チヌ今年5匹め

クロダイ 50cm 2.1kg



あっれー?
もうちっと大きいかと思っとったとけど…引いたし。

でもこの引きこそが例年の寒チヌのもん。
こないだの2匹が痩せていたのが原因じゃなかっでしょうかね?




釣れたし、帰ろうかとも思ったが時間に余裕がまだまだある。
2匹めも出るかしらん?

ところがさっきのチヌにフックをやられた。
SHORE LINE SHINER R40 +SSR F-G は一本しか持ってきてなか。
他のルアーからフックを頂戴しようとしたがリングサイズが小さくてオープナーが使えん。
つか、スミスのプライヤーがデカいのがイカん…
小物用として使っているダイワのプライヤーに戻そう。

そんな理由で、R40が使えなくなった。
ルアーケースを眺めて…グース(125F)に白羽の矢。

グースは初めて使うルアーである。
投げてみると見た目より飛ぶ、クネクネ泳ぐ…いいルアーだな。
逸品であることを証明するかのように数投目に反応あり。


コッ


控えめなバイトに瀬に当たったと思ってルアーのある辺りを見ると…ん?
グースの後ろにデカチヌがいるではないか。
目視した瞬間に50cmUPだと分かるナイスサイズ。


もっ回、喰ってこい!

脳内で叫んだとき、チヌがグースの横に回りこむようにしてアタック。
オプション装備のマニュアルアワセ機能が作動する。

グググググ

むっちゃ重い。

やっぱデカい。と確信したその矢先。

ぽふん・・・


(;・∀・)ハッ?

バラしてまいましたか orz
やっぱ視覚でアワセるのは難しい。
アト一秒…いや、0.5秒遅らせてたらガッツリ入ってたんじゃないのか?
今度は手応えを感じてからアワセねば。

帰還したグースのフックを確認してみると…伸びとるぅ(ToT)

今年、チヌを釣るたびにフックが破壊されていくなぁ。
伸ばされることも多かし、フック外すときに折れるのよね。
チヌのクチって硬すぎるっちゅーねん!

数投フォロー入れるも…バラしたらダメね。
一匹は釣れたんでいっかぁ。と思って納竿しました。

黒鯛は掴めてきたと思いますが調査は継続予定。
何より赤鯛の調査を本格化したいと思います。
最後には鉄板メジャーポイントへ駆け込むかもしれません(爆)
新規開拓頑張れ麿よ。
やけど、3月は久しぶりにホームでも釣りしてみようかねぇ。

ばってんホントはアジやメバルも恋しか面もあっとよ(^^;
本職の小物遊びやっちまおうかなぁ(笑)



★タックル★
ロッド ; ハンタウェイ HT-962ML
リール ; 09 ツインパワー Mg C3000
ライン ; Fire Line 18lb
リーダー ; VARIVAS 30LB NYLON
HITルアー ; SHORE LINE SHINER R40 +SSR F-G



スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

牡蠣焼き

21日の日曜日、家族で 奪取村 へと押しかけました(笑)

なんやら牡蠣焼きとかばするゆうて。

麿が牡蠣ダメなんを知っての狼藉か?
生牡蠣は毒に等しいと思っているものでして(^^;
カキフライならなんとか食えんこともない程度なのだ。

しかしである。
かつて、茄子が超苦手だった初々しかった頃の麿。
この奪取村産の茄子によって味を覚えた経緯がある。
今やお蔭さんで、茄子は好物の部類に入っている。

今回も苦手な食いモンを克服するチャンスかもしれん。
そんな思いで話しにのった。
もし食えんかっても、チャンチャン焼きも作るってことなんで安心だ。


んで、ビービーキューグリルなぞ持参して参加。

網に牡蠣を乗せて焼いていく。

牡蠣厳禁!



じゅるり。

・・・・・美味そう。


いや、まて!落ち着け麿!簡単に騙されてはイケナイ。
生牡蠣もそのパターンで騙されたじゃないか。
デカい生牡蠣を口いっぱいに頬張ったまではよかった。
しかしその強烈な磯臭さに悶絶したのだ。
吐くも地獄、呑むも地獄の忘年会の大修羅場。
あのときの生き地獄を忘れたか?
そんな恐怖体験をしている麿が先陣切って食うワケあるまい(^^;
点数稼ぎと毒見を兼ねて嫁御さまへと進呈(爆)
次いで子供たちへと牡蠣を渡す。

そして遂に麿が食す番がやってきた。

暫し、逡巡。

えぇ~い!ままよっ!



・・・南無(ぱくっ)




うっ!?




ううううううぅぅぅぅぅぅぅ。。。










うー






まー






いー






ぞぉーーー






思わず、情熱ルネッサンス♪


味皇さま光臨





いやー、焼き牡蠣最高(笑)
今度、ウチでも焼いて一杯やりたいもんばい♪


チャンチャン焼きも激ウマ。
ウチの親分がね、秘伝のタレを持参していたがマジで美味かった。
まぁ、秘伝のタレゆーてもね。
どーせ、ネット掲載レシピそんまま作っておるとやろうばってんさぁ(^^;

それにしても屋外で食うと本当なんでも美味かよね。
次回開催時はまた麿が苦手な食材をお願いしてみるかね(笑)




牡蠣が苦手なそこのキミ。
焼き牡蠣なら美味しくイケる!勇気をだして食べてごらん。


教訓;食わず嫌いはイケマセン。

[edit]

PAGE TOP

認定。

昨日、シャチョーの陰謀策謀により身柄拘束。
そんなワケで、時間なくて準備もできず…
真鯛&ヒラスズキ狙いの釣行は来週に延期することにした。



今年になって調査中の浜。
チヌが居るのは分かっている。
二度の調査でそれぞれチヌは釣れた。

しかし…
今日みたいなピーカン天気でもでるのか?

この釣場のチヌ確立を実証しておく必要がある。
ボウズやろうけど出ない根拠も必要なのだ。

お昼前には帰るから。うん。
嫁御と子供らにそう告げる。

10:00頃に寒チヌ調査へ行ってきました。



30分ほど幾つかのルアーを投げるが反応はない。
昨年までの寒チヌ釣り場である岩礁帯。
そこでなら釣れずともチェイスは多く見ることができていた。
しかし、この浜ではチヌの姿は見えない。

しかも今日はやや濁りが入っている。

チヌの警戒心を解くには最適。
しかしチヌからルアーが見えるのか?

さすがに今回は釣れんか…
そうなのだ。
前回、前々回とタマタマ恵まれただけなのだ。



なんとなく、先週のヒットルアーに交換。

その一投目。

スローに一定の速度をキープして巻いてくる。

クネクネクネ

ルアーが戻ってきたばい。

ん?

ちょっと大きくなかか?

って、チヌのチェイスしよらすたい!


チヌがルアーのケツに迫ったとき。
リーリング速度を若干緩める。



ガブッ!



のった。

少々遊んでそのままランディング。


寒チヌ今年3匹め

クロダイ 48cm 1.6kg


サイズはそれなりだが軽量級。
身付きが悪いのか…寒チヌらしからぬ重さだなぁ。




まぁこの一匹で確信。

この釣場は

【寒チヌ漁場】

として認定することにする。

ナイトで入ればスズキが釣れてもよさそうなんだが…




この一匹で満足したんですけどね。
まだこれまでにチヌを2匹釣ったことがなかった。

今日はもぅ一匹釣っておきたい。

そんな思いで投げ歩く。

岩礁がらみのほうでルアーのケツにチェイサー出現。

うほほ

きおったわ(笑)

さっきと同じようにチヌがルアーに寄った瞬間。
微妙に速度を落とす。
すかさずチヌは喰いつきおった。

引きを楽しむことは捨て置いて一気に勝負。
上げたあとの一暴れでフックオフ(^^;


寒チヌ今年4匹め

クロダイ 47cm 1.3kg


更に痩せた個体である。
まぁこの際サイズは関係ない。

寒チヌのルアー釣り。
それが狙ってやれる釣りかどうかの検証なのである。

結果は、釣れるっちゅーことでよかでしょう。

今年、この釣場へ三回入ってチヌ4匹。

上出来です。

つらい時期に対象魚が見付かったのは嬉しい。

これで次からまた、釣れない相手を追っかける。

その活力になってくれたですよ。


今日の寒チヌ



明日からしばらく生きていけます(笑)




★タックル★
ロッド ; ハンタウェイ HT-962ML
リール ; 09 ツインパワー Mg C3000
ライン ; Fire Line 18lb
リーダー ; VARIVAS 30LB NYLON
HITルアー ; ショアラインシャイナー R50+SSR F-G



[edit]

PAGE TOP

目指すはサクラ

今日、小泉 進次郎なる人物を見物に行った。


ちっ

よか男だな。


見に行かんけりゃよかったぜ(笑)
そんな、ととまろでございます。





今週末。
日曜日は用事が出来てしもうたので釣りは土曜。
ヒラメ狙いは取敢えず置いといて。

ボウズ濃厚!
真鯛とスズキを求めて知らんとこへツアー。

そんなんやってきたいと思います。

はい。
朝から三時間くらいで挫折して帰ってくると思います。

ヒラメ狙いに入ってからこっち。
夜の出撃はなくなって朝マヅメモード。

土曜も朝からボウズ釣りに行ってこよう。



そろそろもっ回、真鯛ば釣りたかと。

桜鯛。

そんな思いで散ってきます。


[edit]

PAGE TOP

ちょっと寒チヌ

朝、起きたら am 9:30
家の中には誰もいない…どうやらミサへと行ったようだ。

ダラダラとネットなぞしていたが、やけに時間を無駄にしている気になった。
10:20分頃だったんで、ちょっと釣り行こうと思いつく。
昼メシ喰ったら、県立美術館までお出掛けの予定が入っている。
昨年に引き続き、娘の作品を見に行くことになっている。
なので、今日は釣りに行く気はなかったのだが…
なに、昼までに家に戻ればいいのだ。

時間もないことやし近場にチヌでも捕りに行こう。


満潮から幾分下げているとはいえ、釣場に入れるかは不明。
最悪は手前側の磯から狙えばいい。

しかし、磯には先行フカセ師。
いつもいるなアノ人は。
昨日も出勤前に見たから今日は居らんと思うたのだが…
それはつまり、釣れよるっちゅーことか?

いい方に解釈して横のルートに向かう。

ぬ。
やはり、潮位が微妙なのだわ。

しかしなんとか壁渡りで釣場入りできた。

ふむ。
干潮時より潮位があるぶん釣り易い。


まずは、ショアラインシャイナー R40+SSR
チビだがすごく飛ぶのでチヌ狙いのときのパイロットルアーなのだ。
マヅメも外したし期待は薄いが、日中の実績はだしている。
目ぼしいところを一通り投げ歩くも反応なし。


ルアーチェンジして、サスケ裂波120 を投げ歩くも反応なし。
ちょっと色気だしてヒラメなっと…と思うたものの妄想のみに終わる。
それはいつも通りなんで別に気にしちゃおらん(笑)


再度、ルアーチェンジ。
ショアラインシャイナー R50+SSR F-G
ここ最近、よく投げているルアーだが、まだ魚をかけたことがない。
だが今日はこのルアーが初仕事をこなしたのである。

沈み瀬周りを泳がせて、手前まできたところで予想外のヒット!

正直、最初は根掛かったと思ったが生体反応があるのだ。

ググイ!

ググググ~

やっぱ寒チヌだけは麿を裏切らんぜぇ~


近くでヒットしたんでギラギラとした魚体が見え隠れしている。
トキメク間もなくチヌであることが確定してしまっているのだ(笑)
まぁ、チヌ狙いできてるんだから問題ない。


なんにしてもだ。
スグそこでヒットしたが故に元気一杯パワフルなのだ。
時折、力強く抵抗してくる。

ググググ~

待て!
この不況の折、折角の食材を逃がすワケにはいかんのだ。
確かに楽しいんだが、寒チヌ釣りを確立させている最中につき捕りたいのだ。
いなせ、いなせ、いなせ・・・
大丈夫だ、落ち着け麿よ。


グググーーィ


のぉ~ バレるなっ!

そこはホラ、今日は St.Valentine



バレん鯛 デー


黒いとはいえ鯛である。

バレるわきゃあんめぇよっ!(笑)



一生懸命走って麿を楽しませてくれたチヌ。
最後は空気を吸わせて大人しくさせてからゆっくりと捕り込む。


先月の寒チヌより若干ながらいい型になった。


St.寒チヌ

クロダイ 50cm 2.2kg


今回のは見ての通り、ぽっちゃりとしたお腹周り。
すっかりノッコミかとおもいきや…♂?
チヌってサイズアップとともにニューハーフになるとよね?
ノッコんでないだけでやっぱ♀か。

腹ンなかは、海苔と粉砕されたカラス貝で一杯。
そんな食生活のなかでよくぞルアーに反応するものだ。



兎にも角にも、自分で確立して釣る獲物。
長崎では価値の低い魚扱いのチヌだが、麿には価値ある一匹である。
狙った魚を近場でだしたいのだ。
だって車を使えんのだから仕方ない…苦肉の策っちゅーやつじゃ。
遠征?ナニソレ(^^;

けど、情報ありきで釣る100匹の魚より、この一匹に価値を感じるのが麿の釣り。
お蔭さんでボウズには慣れっこでぇ(笑)
はい、バカ丸出しですね。自覚オオアリ(T_T)
情報があるなら素直にそれにのるのが賢い釣りだと思うぜよ。
その場合、嬉しさ半減しちゃうんですが。

釣果だけが全てじゃない!
そんな言い訳が欲しいだけなのでありますよ(爆)



さて、来週はどこの近場ばうろつくか。
ま~たボウズ街道突入かぁ orz




★タックル★
ロッド ; ハンタウェイ HT-962ML
リール ; 09 ツインパワー Mg C3000
ライン ; Fire Line 18lb
リーダー ; VARIVAS 30LB NYLON
HITルアー ; ショアラインシャイナー R50+SSR F-G



[edit]

PAGE TOP

開拓時代

フロンティア

それは過酷ではあるが未知なる希望を持つことができるパラダイス?


いや、

パラダイスなんぞ何処にもない!

そう断言させていただこう。



そんなワケでございましてですね。
今年は毎週末、短時間ながらも釣りへと勤しんでおるとです。
んで、なんば狙っていきよるかっちゅーとですね。

不肖、麿めはヒラメなんちゅーもんを探しておるとです。


実績ポイントなんぞ目もくれず(笑)
ひたすら人影のない釣場を探し歩く週末。

そんな、運頼みな釣行で結果がでるハズもなく。。。




ボウズ街道まっしぐら!!





そんなこんなで水曜日の夜、懲りもせずナイトでヒラメ探しへゴー。

初エントリーとなる浜へ。

灯りもなく、打ち寄せる波の音…怖ひ…怖すぎる。

一時間ほど投げてアタリなく、シンペン一本ロストして場所移動。




んで、二度目のエントリーとなる浜へ。

小一時間ほど投げてアタリなし。
あわよくばの迷いスズキすら居らん始末。





そして、久方ぶりにご対面となる二人のアングラー。

ようこそ。

南部という名の迷宮へ(笑)





そして三人まとめてラビリンス…




くそぅ。
こうなりゃ小物狙ってボウズ回避大作戦。

着水直後に ゴツゴゴン!


おりょ?
根掛かり??

グググ

おぉ、やっぱなんぞ魚の付いとらす。

抜き揚げようとするが下への引きこみがやけに強い。
なんの魚だコレ?

メバル・ムツ・アラカブ・アジ

ここで釣れる小物ラインナップは以上のハズ。


とにかく揚げてみんべ。

よいっしょー



たっちー



うそやろー(-_-;)

たっちーって…指二本あるなしって…


そのアトにムツが一匹。

どっちも恩赦でお土産ボーズ。


今宵、一緒に遊んでくれた謎のアングラーさまからプレゼント。
良型アジをいただいてお土産確保♪
美味しく晩酌のお相手にさせていただきました m(__)m thank you




次回は、My 寒チヌ漁場へとご招待させていただきたいと存じます。
そこならチヌなら(しか?)釣れそうです。


まだまだヒラメは諦めんぞー
麿のポイントは何処にあるんじゃー
kanasii.gif
南部にヒラメっておらすとね?絶滅しとりゃせんかぁ?


まぁ、あと二週間くらいで挫折予定です(爆)





★タックル★
ロッド ; ハンタウェイ HT-962ML
リール ; 09 ツインパワー Mg C3000
ライン ; Fire Line 18lb
リーダー ; VARIVAS 30LB NYLON
HITルアー ; なし
LOSTルアー ; 邪道 ヨレヨレ


ロッド ; ザルツ ZAT-T792M
リール ; 05 バイオマスター 2500S
ライン ; ナイトゲーム the メバル PE 3lb
リーダー ; NYLON 6lb
HITルアー ; ECOGEAR JIGHEAD1.8g×スクリューテール 1.5"



[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム