スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

2011 初釣・初浮・初魚

明けましてお久し振りでございます。

いっや~…
一ヶ月も放置しとったとですねぇ(^^;

釣り納めにもいけてなかったワケです。
釣り初めもまだやったワケです。

昨日の土曜は凪やったですが仕事やったんで NG
今日こそは!ってなワケで釣り初めやってきました。

生贄はリーバスさんです。

昨日、声をかけたときは昼まではボート浮けそうな感じ。
ところが夜には胡散くさい天気予報に化けおった。
協議の結果、現地決定っちゅーコトにして初エントリー場で待ち合わせ。



うぬぅ…
波はあんま無さげだが、ちぃっとばっか風がありますなぁ。
しばし歓談。
そして麿が出した結論。

取敢えず、初浮きしとく。
なかなかのタフコンディションの中、お付き合い願います(^^;

ボートが風の影響か、とんでもなく流される…流される…

少し流して陸へ逃げ帰る。
やっぱ今日は無理か。
またも歓談。

ん?波んなかぞ?
潮止まりの時間だ。
上手いこと風も止まっている。

リターンマッチ(笑)

リーバスさんがジグでエソを連チャンさせる。
さっきまでアタリすらなかった死の海だったんでエソの姿でも期待が高まる。

そして麿の鯛ラバにも遂に何者かがヒット!
隣ではリーバスさんがヒット中なんでダブルヒットだ。

エソんごた。と、リーバスさん。
くっくっく。
麿のほうはエソではなかですぞ!
それなりの重量感と抵抗をみせる謎の獲物。

しかしロッドはダイコーのヘミングウェイ。
少しばっか柔らかめだが立派なジギングロッドである。
ぶっちゃけ楽勝でゴリゴリと巻き上げる。

クチを開いて茶色の平たい魚が浮いてきた。

ひらめっ!






とは違う。








マトウダイ

マトウダイ 40cm 820g


麿は初めて捕獲するお魚です。
鍋で美味いんだコレが♪


今からが地合いか?と期待があったが…
暫く後に急に風が吹き出した。
ゴムボでは厳しくなってくるのは目に見えているんでそそくさと退散。


まぁマトウダイ一匹ながら得た情報もあるし。
浮けただけ儲けモンの釣り初めでした。

リーバスさん。
この悪条件にお誘いしてしまって申し訳ござらん。
もっとよか条件で釣りできるはずやったんですよ…おかしかなぁ(^^;
次はベタ凪でやりましょうね。


ちゅーワケで急遽ながら本日の晩飯は鍋となりました。
やっぱ鍋向きの魚で大変美味しゅういただきました。
また外道でご訪問いただきたい。
が、捌き難い魚でございます。。。

体に的があるから的鯛?
クチを伸ばした顔が馬の頭に見えるから馬頭鯛?
諸説あるようですばってん、麿的に気になるのはその呼び名。
マトダイ?マトウダイ?
どっちやねん???


それにしても、ぼちぼちナイト小物釣りばやりたい(笑)


スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。