スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

我、根魚に救われり

息子の運動会やらのんびり休暇やら仕事やら。
先週は毎年恒例の鹿児島ツアーで桜島まで行ってきました。
残念ながら釣りではございません。
取敢えず、鹿児島の安納芋は最高です。甘くてホクホクです。
以前、ネットで結構なお値段で購入しましたが現地に行けば…あらまぁってなモンです。
 ネット販売ってあくどい商売よねって痛感しました(笑) .
どうやら安納芋は種子島の限定種のようです。
最近は安納芋ブランド効果で種子島以外でも栽培しているらしかです。
しかし種子島産には味や風味の点で劣るとか…よって種子島産はお値段お高めみたいですな。

そんなこんなで釣りに行かずに過ごしてきたわけです。

が、やっとこさ久し振りに釣りしてきました。
ぶっちゃけ仕事がヤバイくらい忙しいのでちゃちゃっといきます(笑)


いつものよーに、Rさんとゴムボ出撃。
麿が鹿児島に行っている間、Rさんとひろさんは真鯛釣っていやがった。
このウエーブに乗っからない手はないぜ!ってことでハイエナ釣行である。
聞けばベイト祭りとのことでワクワクだ。

が…ベイト少ない。
しかも浮いてこないでボトム周辺にチラホラ見える程度。
今日は鯛は出んな(T_T)
一週間でこんなに違うんもんなんか orz

予想通りに渋い一日になりました。
Rさんに朝一で3kg級のヤズがヒットするもエラ洗いでフックアウト!
スズキじゃあるまいしエラ洗いって…全身ジャンプかましてましたからね(^^;
フック伸びーの、ジグ折れーのでしたから。。。

で、麿のほうですが、
まず、インチクでアラカブの25cmくらい。
んで、鯛ラバでオオモンハタ40cmくらいとアラカブの恩赦サイズ1匹。
鯛ラバまきまき中にもうスグ海面ってトコまできてからのー
ギュリリリーとラインを出していくアタリ。
フッキングする間もなくそのまま…1回目のバレ。
このアト、ボトムでヒットするもスグにバレ。
一応、アワセは入ったハズなのに。。。
たぶん、40サイズくらいののオオモンハタと予想。
今日はダメぽ…で鯛ラバをまきまき。

ギュリリリイーーー

本日二度目のラインを出していくアタリ。

同じ轍は踏まんぜ!

走りが弱まったところでキッチリとフッキング。
そして追いアワセして更に追い追いアワセ(笑)

グイグイ グイグイ

よっしゃよっしゃ♪いい抵抗をしてくれる。
40サイズくらいでしょーとかいいながらオオモンハタのつもりでファイト。
チリチリチリとラインを出されながらも上げてきたら…
ちょっとオオモンハタにしては違和感が?

あら、ウエルカムフィッシュ♪


キジハタ


40cmくらいで残念ながらキロ届かず。925gやったっけか。
麿としては十分なお魚さん。
今日のメインフィッシュに決定ですな。

んで、こっからキンプグのみ(-_-;)
仕方ないってんで少し大きく移動して適当なとこで鯛ラバを落としてみる。

ググイ

鯛ラバを引っ張るアタリに即アワセ。

ググイ グイグイ グイグイグイ グイ

頭を振る引きに確かな重量感。
こりゃー真鯛じゃなかとー♪
大事にいこー。と慎重に慎重にファイト。
ラインは回収よりも放出の量のほうが多い。
寄せては出されの繰り返し。
接戦を制し、10mほど巻き上げたところでやっと主導権がこっちにきた。
じわじわと確実に上げてくる。
相手は相変わらず頭を振って抵抗中。やっぱ真鯛でしょー♪

ボートの下に浮かび上がってくる白っぽいシルエット。
体高もある。真鯛じゃー♪♪♪

いや……違う。

真鯛なんぞではなかった。。。



オオモンハタ

オオモンハタ 48cm 1.6kg


嘘でしょ。。。 orz
ごっつ体高のある白っぽい体色…そしてあの引き方。

フィッシング詐欺じゃ~(ToT)

んで、それからほどなく納竿。
Rさんはアカハタを2匹も釣りました。1匹は恩赦してましたが。
麿はいまだに釣れてないアカハタ。
う~ん、釣ってみたひ。


今回の麿の釣果はこんだけです。
我が家用としてはお釣りがきますばい。満足やもんねー(;一_一)

集合!



今年、アト3回くらいはボートだしたいとですけどね。
できれば今の場所とは全くの別場所での青物本命で。
無理ならおとなしくホームの曽根で遊ぶでしょう。
取敢えず今年の冬はボートは封印してショアで遊ぶことに決めました。
その縛りでアカハタ出せるのかのぅ(^^;



スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

癒すもの…ふたつ。

つ・・・・・釣りがしたい(+_+)

ハードワーキングエブリディでございましてね。
タマの休みは基本的に寝て過ごしてます(^∇^;
んが、そんな休養も毎度許してもらえんのはどこでも一緒。
それがお父さんといふもの。
家族サービスと仕事の二大巨悪に立ち向かっている麿を癒すもの。


Wiiのファミリーフィッシングでございます(笑)
まだまだ絶賛継続中よ♪
大概いろんな魚を釣りました。
最近はワイファイとかいう機能で、その週の指定魚種のサイズを競うのに参加したり。
そのランキングに入ったり圏外に追いやられたりで一喜一憂。
釣り自体のゲーム性はショボイのですが意外と長くハマっております(^^;
コレ、あくまでゲームなんで実際の釣り人視線からだと色々ツッコミどころあります。
まーそこはホレ、癒しが目的だから(笑)
でもリールの回しすぎで左手首がちょっと痛い(バカ)
しかもピラルクがなかなか食ってくれんかったので現物を視察に。



ピラルク





マジマジと見つめてしまいました。
結果、視察したその日にピラルク釣れたっちゅー

まだ当分…約200魚種おるらしいんでコンプリートするまでやろうかと(^^;
今ンとこ半分ちょいはいってるから…まだ粘れそうだ。






んで、癒しの第二弾がこんちくしょうです。



ぬこ




我輩は"ぬこ"である。名前はまだない。


先月の12日だったか。
ウチの2軒隣の玄関先で夜中にうずくまっていた子猫。
まったく根拠のない個人的観点で、生後3~4ヶ月ほどかな。
仕事帰りやったんで、かるく撫でたらソッコー甘えてきた。
コレ…絶対に元・飼い猫だろ(-_-;)捨てられたか。
つってもウチでも飼ってはやれん。
一年前に猫の室内飼いがしたかったが嫁御との論争に敗れたからな(^^;
かわいそうだがそのまま立ち去った。
が、三時間後にコッソリと牛乳もって様子見にいったら既にいなくなっていた。
ただの散歩やったんかな?
ところが翌々日、夜に帰宅するとウチの庭の隅に子猫がおるそうな。
なんだ?ウチから魚の匂いでもしていたか?
そんな釣った覚えは残念ながらすこぶるないぞ orz
庭の奥を見にいくと…こないだのヤツだ。
もうね。目ヤニ三昧でブサイクですよ。
体なんてガリガリでメシ食ってねーですって見た目でアピールできる。
甘えて出す泣き声までかすれてやがる(T_T)
追い出すのは鬼だ…
当日はなにもないんで牛乳を与えた。(子猫は腹下すから本当はダメらしい)
翌日、アレコレと食べモンをそろえてみた。
最初の2~3日間は猫用ミルクをなめるだけだったが、猫用のシーチキンみたいなモンをガツガツ食べるようになったら回復が進み更に食欲増進。
今はキャットフードをガリガリいわせて食ってやがる。
アバラが浮き上がり痩せキャラだった体が今やお肉でふくよかになりやがった。
その費用はな、全部俺だこのやろう。
麿の唯一の楽しみが、月1回あるかないかのルアー購入だ。それもほぼ毎回1個だ。
そのルアー買うのを我慢したんだからね…マジで orz
ところがコイツが人が好きで好きでたまらん性格のうえにおだやかさん。
目ヤニ拭かれてイヤなのに遠慮がちにイヤイヤアピールをするだけ(^^;
これまで逆らうといった行為が見受けられない。
お前…フェイスさえ愛くるしかったら貰い手もあったろうに。

まぁこの子猫に癒してもろうておるんですがね。
ウチに迎えることはしてやれない。
ところが近頃は家の中に入れてもらおうという気持ちがよく現れている。
どっか近所ン宅で生まれてほうられた…そんな気がするな。
それにしてももう二週間以上ウチから出ていかない。
回遊活動を行わない完全なる居付きだ。
体力は回復してやがるんで自分から出て行くまでは庭ぬことしておいてやろう。
と、そうは思うが心配事はある。
取敢えずこのぬこの性別はどっちだ?
おてぃむてぃむは見当たらんな…なでしこか?
いやホラ、外に置くなら去勢とか避妊の問題ってあるじゃなかすか。
性別でかかる費用も違うらしかし?
あくまで野良猫さんなのでウチが費用だせるかわからんですが、もし子猫うんだら不幸のエンドレス。

今は癒しの存在だが…数ヵ月後は悩みの種になっかもなぁ(^^;

取敢えず、コヤツに食わせる魚を釣らんとねぇ。


[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。