スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

ただいま釣行

18日の夕刻


あいるびーばっく


やっぱ長崎が落ち着く。


翌月曜日は有給だったが疲れ果ててゴロゴロ
20日、Rさんと共に初浮きフィッシングやってきました。
海況はあまり良ろしいとは言えんですが、釣欲にまかせて出船。



寒い… 寒かぞ。
こりゃお魚さんも活性お低目?




ベイトがみつかんない。




いやー、釣れません(-_-;)



テキトーに流して、Rさんにファーストフィッシュ

アラカブ。


麿めにもファーストフィッシュ

アラカブ。



ここら辺はアラカブが釣れる日はハタが釣れん。
案の定、ボウズ逃れ代表のオオモンハタさん激シブです。

それでもRさんは30UPのオオモンハタをゲット!
そのとき麿めにヒットしたのは…またもアラカブ。


ハタ&カブ


いや、アラカブ好きやけど。大好きやけど。
ハタも釣りたい。久し振りに釣りたい。

しかし変わらず海からの反応は冷たい。




そんななか、やっと手応えある獲物がヒット!
中層で喰ってきて元気満々。
グイグイ引く…ハタか?
水中に見えてきた姿は茶色。
ハタ?

違う。

マトダイ。



やだ、でっかーい。

過去に揚がった2匹とは比較にならん大きさだ。
海面まで浮いてこない。
最後の抵抗とばかりにボートの真下に潜られてそのままフックアウト。
口切れしやがったな(-_-;)ちくちょう

まぁ口惜しいがマトダイだから諦めもつくってもんだ。
ええ、えぇ、負け惜しみですわよ(^^;


トドメとばかりにRさんに、ゴーマルオオモン出されてノック・アウト。


よか魚を捕獲することなく初浮き終了。






それでも何とか麿めに喰ってきてくれたお魚さん。

尺サイズのキジハタと同サイズのアラカブさん。
そしてヨンマルくらい(?)のいつもの奴。


今回の釣果



いっちょんパッとせん釣果でしょうが、こっちは満足しとります。
久し振りに味わう魚の引きだけで幸せでした(笑)

ぶっちゃけ普段の釣果も大して差はなかけんね(^∇^;




三種根魚、お刺身で美味しくイタダキマシタ。





でもね。
なんぼ鮮度バッチシ長崎海の幸と言えどもですね。

勝てん。

ブランドは伊達ではなかった。。。





関サバ





本場でいただく関サバのお造りは…予想の上をいきやがりました。




あぁ…サバ釣りてぇ



ちなみに、
麿めは魚のなかで一番旨いのがサバじゃないか?と常々思うております。




スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

Oh~ 痛FISHING

先週の土曜日は、昼休みを境に休日出勤を脱走して仮住まいへ。

単身赴任地でどころか今年初の釣りに行ってみようと、
メシを食ってからスズキタックルを持ってお出掛け。


近くで釣り場となりうる場所は埠頭、河口、海水浴場。

ヒラメさんでもおらんもんかと海水浴場へ行ってみた。


・・・・・強風&忙しない波 orz


折角きたし…取り敢えずルアーをほおってみるか。
ハナから坊主上等できとるですけんね(^^;

セイゴでも釣れんかと砂利浜を投げさらく。

とにかく、投げてさらく。

かなり進んできたがアタリなど一切ナッシング。


ふぅ。今年もヒキは弱いままのようだ。


さらに投げさるくとちょろい流れ込みと海底が変化に富んだ場所があった。
ここでとにかく投げまくるもサスケロストしただけに終わる。





知らぬ土地での初釣りは当然のようにボウズの洗礼で終了しました。
魚も釣れずルアーはロストの痛いFISHINGでございます。


海水浴場









もぅちょっとで長崎に戻れる。
はよ釣りライフに浸りたひ。

気ままな独身生活終了は名残惜しいが(笑)


[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。