ひと月ぶりのゴムボ釣行

昨日の日曜日。
爆風吹き荒れた中日をよそに無風快晴ベタ凪。

ボート日和ぢゃヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

もぅね、今年はボート出せんかなぁ…なんて思ってたから嬉しいの♪
いつものゴムボ相方であるリーバスさんと打ち合わせ。
その後、麿の車が嫁御に使われることが発覚し釣行中止の危機!
しかしそこは我らスーパーアングラーのリーバスさん。
颯爽と車で麿家まで迎えにきていただき無事にゴムボで出撃です。

取敢えず釣場開拓は来年の課題にしていつもの釣場へ。
オオモンハタっちゅーボウズ逃れがおるからね(笑)

準備を終えて無事に出艇。
進めど進めど今日はベタ凪(´∀`*)ウフフ

まずはお土産確保しようとオオモンハタ率が高いポイントを叩きに向かう。
ところが予想以上に生体反応がない。
この場所に拘る理由はないので移動することに。
なんといっても今日は無風ベタ凪なのだ。
これまでは岸寄りで遊んでいたがこのコンデションならマイレボリューション!
さぁ、冒険だっっ
沖へ行くゼ!沖へよぉ(笑)

水深にそれほど差はないが若干は深くなっているようだ。
今日は渋そうなのでインチクではなく鯛ラバを落とす。
ボトム着底後の2~3巻きで、ガッガツガツ…ガツン

アワセをくれてみる。
重さの手応えはないが引き味がガンガンガン
こりゃオオモンハタちがいますな。
鯛とちゃうんか?
多分、鯛ばいコレ!といいながら巻き上げる最中も首振りしよる。
上がってきた魚は白っぽい。

コマいけども…


鯛ラバで小鯛

真鯛 34cm


流石は海の女王!いや、まだプリンセスといったサイズか。
それでもやはり、見目麗しゅうございます。

よし、もぅ満足だ(爆)
つっても家計応援を大志と掲げる麿の釣り紀行。
メシのタネを仕込まにゃ成り立たぬ。
もっと大きな真鯛を求めて頑張るとです。

決意も新たに気合を入れなおしているとリーバスさんヒット中(笑)
ロッドティップが叩かれている。真鯛なのか?
上がってきたのはさっきの麿と同じシルエット。
ほぼ同サイズくらい?の美しい真鯛。
しかもインチクで仕留めるとは流石はインチク仕事人だ。

うし!これでボウズなし&真鯛攻略の足掛かり獲得だ。

ところがこの後、カツカツとアタリは続くが犯人は金プグ。
もしかしたら中には真鯛のアタリもあったのかもしれんのに金プグのヤツに苛立ってしまい喰わせ続けることが出来ず…
金プグを食べる勇気はまだないから外道でしかないのだよ(^^;
それでもそうこうする内に小型ながらオオモンハタを捕獲。

チビオオモンハタ

お土産不足につきシッカリとキープ。
そしたらその後に尺サイズを2匹ほど追加することができた。
もぅ尺サイズはいらん。
やってこいこいデカハタよ。

ゴン

うらっ!とアワセ。
弓なりになったロッドはそのままだ。(゚∀゚ノ)ノウヒョー

ゴゴンゴン!

激しく強いボトムへの突っ込み。
キタキタキタ!50サイズのオオモンハタの抵抗どわぁー


ギュイイィィィ

絞り込まれるロッド!




チリリリィィ

引き出されるドラグ




ぽわわわわぁ~~~ん

恍惚の表情を浮かべる麿


か、完璧だ。
もはや昇天直前ながら一心不乱にロッドを握って離さない(笑)
麿の代わりに昇天してきたオオモンハタをリーバスさんにネットインしてもらった。


オオモンハタ

オオモンハタ 52cm


これだ…
これが幸せというものなんだ。
釣れない時間も長いケド、こんな一発がくるからヤメラレナイ。

このオオモンハタに反応したリーバスさん。
やはりデカハタの引きを堪能したいらしい(笑)
そんな状態のリーバスさんにボトムでヒット!
ロッドティップはスーパー弓なり!
二人でキターーーーとか叫ぶ…が、ちょっとおかしい。
あまりにも撓りすぎ…だが根掛かりではない。



ググイ ググィ ググイィ

じっくりじわじわと締め込んでくる。


あ!?

この引き方…麿は知っている。

えっとぉ、リーバスさん。
非常に申し上げにくいとですばってんね。
コレってたぶん…

サメです(-_-;)


ギュイギュイギュイーーーン


あぁ…もぅライトロッドが折れそうだ
それ上に、心まで折られそうになる相手なのだ。
まったく持ってとんでもねー


それでも時間を掛けてなんとか上げてきた。
相変わらず恐っろしくもふてぶてしいフェイスだ(-_-;)
なんとかアシストラインで切ろうとしたその時!

逆襲のジョーズ!

一気に反転して、あっ!という間に海中へと姿を眩ます。
リールから引き出され続けるライン。
リーバスさんが止めようと試みるも無情ながらラインブレイク。

しかしここで心が折れないところがリーバスさんの漢前なところである(笑)
その強靭な心に麿がダメ押しの一尾を叩きこんでトドメを差してやるぜ(爆)

ラインシステムを組みなおすリーバスさん。
サメで場荒れしたと思うし今のうちにポイントをずらそう。
ちょこっとボートを走らせる。
これが功を奏したか?
近くで何者かのナブラ発生。
しかもリーバスさんはジグをセットしたばかりというタイムリーな状態。
ナブラは速攻で沈んだがリーバスさんはジグを投げ込む。
麿は鯛ラバのままなので沈んだ魚がこっちへくるのに期待してそのまま落とす。

リーバスさんにヒット!
麿にもヒット!がバレてちょっとフォールを入れて再ヒット!

麿のほうは大して抵抗もなく…エソでした(-_-;)
リーバスさんはサワラか?と小首を傾げつつ寄せている。
しかしティップはやけに叩かれているんで真鯛っぽい感じがする。
鯛じゃなかですか?と問いかける。

そう、麿の嫌な予感(笑)は当たるのだ。
今日一サイズの真鯛が上がってきたー
真鯛実績を積み上げる大事な一匹なんで大事にネットイン。

リーバス鯛

確実に40cmは超しとらす。

ちくしょう(爆)

それにしてもジグで真鯛を捕るとは…麿の鯛ラバの立場は?(^∇^;
ベイトに付いて浮いてきていた鯛やったんでしょうな。
麿もジグは毎回常備しとるんだがなかなか使わないね。
何かしら釣れる確立が高い鯛ラバかインチクにはしっちゃう。
次回は麿もジグも使おう。


珍しく萎らしく反省している麿の鯛ラバを押さえ込むアタリ。
やっぱ麿にも真鯛がきたっちゃろう?と反省の色も見えない(笑)

喰らえぃっ!とアワセる。


ズドン!とデカハタをも凌ぐ重量感!


ん?凌いじゃダメじゃん!

コレまたサメじゃんΣ(゚Д゚;)アラマッ


ぜぇぜー ぜぇぜぇ 言いながらやっと巻き上げてリーダーごとリリース。
いや、フック外すとかムリだから(-_-;)
次回から対サメ用として棍棒もボートに搭載せねば。脳震盪くらわしてやる(^^;

そんな黒い心で納竿を迎えました(苦笑)


一応、麿の最終釣果など。

今回の釣果




でも今回は真鯛の可能性がちょっと見えてきた有意義な釣行でした。
春シーズンにはバコバコ揚げてやるぅ(ΦωΦ)フフフ…


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

コメント

相変わらず、好調ですね。
ハタはでかいほどうまいからうらやましいです。

サメは本当に辛いですよね。
ゴムボートじゃ特に恐怖ですね。(笑)

山猫玉三郎 #- | URL 【2010/12/06 13:31】 edit

初めまして

はじめまして、いつも楽しく拝見させてもらっています
オオモンハタ52cm、ごつい!まさに幸せの瞬間ですね^^
これからも、ちょくちょく寄らせていただきます、よろしくお願いします。

チョイチョイ #- | URL 【2010/12/06 21:45】 edit

山猫玉三郎さん

いやぁ、出るごとに厳しくなってきています(^^;
でもハタは本当に美味しいんで助かってますよ~
尺サイズも唐揚げで絶品です♪
サメにはきっちりとリベンジしてやりたいと思ってます(笑)




チョイチョイさん

ハジメマシテ。コメントありがとうございます!
麿は小物師なので実は小魚でも幸せ感じるんです(笑)
それでもこの位の魚が釣れてくれるとやっぱ嬉しいですね~
またお暇のあれば寄ってみてくださいね。滅多に魚釣ってませんケド(^^;

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2010/12/06 22:48】 edit

ちょりっす。
おじさん2人の祈りが通じて凪いでくれたんで色々できた
釣行やったすね。
ベイト見つけたあんときジグでもっと追ってみれば良かったかと
思いよるですよ。
おかげさんで今回もよう楽しめたっす!
せんちょさんどうもでした。
次の機会夢見てヨ~メゴ機嫌とっとくです。

R #- | URL 【2010/12/07 19:59】 edit

Rさん

ちゅりーっス。
凪ましたね。恐妻家二人組のささやかな祈りが天に届いたのでしょう。
まぁまだゴムボ始めたばっかですけんね。
毎回ちょっとづつ経験積んでいければ余裕も生まれるはず。
今がアレコレ言いながらやれる一番楽しい時期かもしれんですよ。
次回はまた新たな発見ばして楽しみましょう。
ヨメーゴに尽くす日々に乾杯。

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2010/12/07 22:49】 edit

すげえ! オオモンハタってこんな大きくなるんですねぇ。
これだけ太いと迫力ですね。味もいいんだろうなぁ…。

マダイも食べ頃ですね。
でも、私、そちら方面で、たまの船釣りでかかるのは、チダイが多いんですよね~。たまたまなのかな。

うーん。いいなぁ。
今度、機会がありましたら、よろしければマジでルアーをご教授くださいませ!

服部堂 #- | URL 【2010/12/08 21:52】 edit

服部堂さん

このサイズになるとそれはもぅよぅ引くんです。
楽しいですし、美味しいのは言わずもがな(笑)激旨ですよ。
マダイはちっちゃいんでお吸い物になりましたが美味でした。
次はサイズアップが目標ですが、チダイもよかですね~、よし釣ろう(笑)

麿の手ほどき受けると嘘八百なんで魚が釣れなくなりますが、
帰省の際に一声いただければいつでも遊びに参りますよ(^∇^

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2010/12/09 01:14】 edit

相変わらずボートを出せばお土産たっぷりですね!結局、この前はせっかく教えてもらって行けませんでした(泣)今は来年に備えてリールメンテ&改造に全部出しました(汗)

じげもん #- | URL 【2010/12/12 21:26】 edit

じげもんさん

今のトコは丸ボウズだけは何とか回避できてますね(^^;
でも準備&撤収作業、ボート洗浄など手間がかかるのも事実ですからねぇ(-_-;)
しかしたっくるはメンテに出してしまわれたっですか?
冬の一発大物は今年はスルーですかぁ?(笑)

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2010/12/12 23:34】 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://wagamamaangler.blog53.fc2.com/tb.php/103-162dccc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム