ゴムボ初ボウズの危機!?

釣りいきましたっ

いやぁ、一ヶ月ぶりの魚釣りでございます。
この一ヶ月、ちょっと外で遊ぶって気にはならずヒッキーしてました。
それでもヒッキーしてたのは、あくまで自己都合に他なりません。
なんやかんやで、ポケットモンスターをやってました(笑)
昔のDSソフトで、ポケモン ダイヤ&パールのダイヤね。
今年、中学に上がった息子からのお下がりです(^^;
思い起こせば私は元々がゲーマーでしたけんね。
やりだしたら名作だろうがクソゲーだろうがハマるんですよ(^^;

クリアしたもののレベル上げしつつポケモン捕獲(笑)
誰か麿にマナフィーをくれんですか(爆)



で、釣りに行ったのは先週の土曜日(4/2)のことでございます。
あれ?昔話し(^^;
最近、忙しかっですよね。仕事とかポケモンで(笑)

当日は凪だってんで、相方にひろさんを迎えゴムボ発進。
鯛に期待して沖の瀬が10mほど駆け上がっているポイントを目指す。
しかしポイント見つけきれず orz
岸近くなら山立てで何とか目処がつくっですけどね。
沖ともなると場所を特定するのは難しい。
GPS付の魚群探知機が欲しいよぅ…ママン

そんなことより大問題。
ポイント探しどころじゃなかったんです。


赤潮。

しかも、かなりの規模でございます orz
沖へ沖へと進んでみるも赤潮を抜けきれず。
それでも幾分か緩和された場所で釣り開始。
これ以上行ってしまうと航路に引っ掛かりそうな勢いなのだ。
赤潮包囲網から抜け出せぬまま出艇直後から諦めムード漂う。


ほらね。

案の定、アタリひとつありゃしない(-_-;)

くっそぅ。
右に左に大移動したりするもタマに釣れるのはエソだけ。
まぁでも朝マヅメから釣れたことなんて初回くらいなモンだからね。
過度な期待は厳禁なのだ。のんびりやるよ。
そんなこんなでゴムボを流していると近くでボイル発生!
落としたばっかのタイラバを慌てふためいて回収!
ボイル目掛けてキャスト…飛距離届かずすこしばかり手前に着水。
もちろんアタることなく、再びキャストしようとするも魚は沈んでった。
ジグに変えて沈めて探るも反応なし。

はうあぅぁ。。。

い、今からですよ。と余裕ぶった一言を口から出す(^^;
んが、やっぱ釣れん。昼になっても釣れん。
困った。参った。
釣れない時間が更に続き、とうとうゴムボ釣行ボウズの洗礼を覚悟(笑)
いや、待て。
ひろさんを呼び出しておいてボウズを覚悟してはイケナイ(^^;
いや、ひろさんはこの時点でアラカブを釣ってたカモ?

時間が経ち、赤潮が風と潮に押されて岸側へと流れているようだ。
ちょっと岸よりを攻めることが可能となってるみたい。
そんならば!
ひろさん、ハタ期待ポイントに行きましょう!と移動。
さっきまで居た場所より、10mほど浅いがいい感じに瀬が絡む。

きた~~~

ひろさんに待望のエソ以外の手応え。
ロッドもエソのときよりも大きく弧を描いている。
バラシだけはやめてね♪とプレッシャーを掛けながら揚がってくる魚を待つ。

ハタじゃ~♪

尺サイズだが、念のためにネットで掬い揚げて捕獲完了。
ひろさん、ゴムボでは初ハタやったかも?
これで波にのったか調子にのったか(笑)ひろさん連続ヒット!
先ほどと同じく尺サイズのオオモンハタを追加。
ここで心に安堵と焦燥が交錯を始める。
ひろさんが釣れたことは純粋に嬉しい。
自身がボウズなことが純粋に切ない。
赤潮が緩和され、このポイントでハタが喰ったってことは期待はまだある。
ここで俺もボウズ脱却だ!

ガツ

やった!きたぞ~
ってエソっぽいヒキだねぇ(^^;
で、やっぱエソ(-_-;)
ソッコーでフック外して、そのままタイラバを落とす。
着底からの巻き上げ直後に押さえ込んでくるアタリ。
おらっ!っと大きめにアワセたが、ロッドティップは下を指したままだ。
ありゃ?なして?魚やったってば??
そのままティップが海面に刺さる勢いで引き込まれる。

きたーきたきたきたよー

ボトムでの激しい抵抗。
間違いなく、50cm級のハタですぞコイツは!
最初の抵抗を凌ぎきって浮き出した。
バレさえせんならコレで勝ちだ。
慎重に揚げてくるとナイスサイズのオオモンハタのシルエット。
少々痩せ気味?ながら、デカハタ確保~♪


ボウズ回避のオオモンハタ


オオモンハタ 49cm 1.3kg


コレですよ!ひろさんの目が輝く。
どうやら狙いはこのサイズのようである。そりゃそうですわな(^^;
とにかく、この時期にもデカハタはいるようだ。
それが分かればテンションも上がるってモンだ。
しかしこの後はポイントをズレすぎたかアタリがなくなった。
ゴムボを走らせさっきのポイントを流しなおす。
ひろさんにデカハタを捕ってもらわねば!
是非ともあのヒキを堪能してもらわねばならんのだ。
ボトムを離れ中層あたりでまたも押さえ込む感じのアタリ。
よっしゃ!ぐわっ!バレた。
麿のバレ直後、隣で叫ぶ人がおる。

きたっ!

うぉ!それはきっと俺の魚(笑)とふざけてのたまう。
ところがこの魚がロッドを曲げる曲げる。

コレコレコレコレ~~

ひろさん、リールを巻く手をとめないがニヤけた顔もとまらない(笑)
柔らかめのロッドは気持ちよさよーに曲がっておられる。
麿はネットを持ってスタンバイ。
やはりデカハタが海底からお目見えしてきた。
うりゃ!と一気に救って捕獲完了!
ガッシリと熱い握手を交わし、おめでとぉ~♪
お互い、これで子供が養えますな(笑)


それにしても、ひろさんのデカハタは見た目インパクトがある。
50cmは堅く、何より体高がすんごくあるのだ。
身が付く時期だったらどんだけの重量になるのやら(^^;

取り敢えず、互いにお土産確保で一安心。
その後は出艇地へ戻りつつ探りを入れるも二人ともバラシのみ。
ボウズ逃れて気が抜けてたのかも(^∇^;


あまりにも釣れなかったんで結局かなりの時間の釣行になった。
7時頃の出艇で昼過ぎまでキープなしてどんだけなのさ(^^;
おかげで、ハタが釣れたときは嬉しかったです。
オオモンハタの有難みがトコトン身に染みた日でありましたとさ。

なんとか一匹でボウズ逃れた麿です。
ヒロさんはしっかりと形になってました。

お土産ミッション完遂




ゴムボにはいい季節になってきた。
釣果はともかく気温がね(笑)
嫁御に暗殺されん程度に浮いていきたいなぁ。
相方さんたちヨロシクね♪



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

コメント

更新お待ちしとりました。写真見るとずいぶんスリムになっとられるすねぇ。そしてこいつらが秋口には・・・非常に楽しみだす。

R #- | URL 【2011/04/12 19:07】 edit

Rさん

そですねー。今の時期のはスリムっす。
秋口には丸々したのがよーけしこ釣れるかと思うと…たまりませんのー(笑)
もっと釣れる魚種を増やしていくほうも頑張りましょ♪

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2011/04/13 00:19】 edit

お疲れ様でした。毎回読んでて笑が止まりません。
昼まではエソでも釣れた時は、ほんとうれしかったです(笑)
最後は麿さんのナイス判断で、よかもん釣らしてもらいました。
家族も大喜びでした。
これから楽しみですね。こちらこそ宜しくお願いします。

ひろ #- | URL 【2011/04/13 00:41】 edit

きっちりいいの出てますね。

さすがです。

また、出かけていいのだしてください。

山猫 玉三郎 #- | URL 【2011/04/13 12:30】 edit

ひろさん

心身共にお疲れ様でした(^^;
あの時はエソでも嬉しかったですよね~(笑)
家族さんによろこんでもらえそうな魚を捕りましょう!
これから色んな魚種がお目見えしそうな予感がします。予感です。




山猫 玉三郎さん

最後のサービスフィッシュでした。
おおまぐれもいいとこの一匹です(^^;
春になりましたし、私も活性上げて参ります(笑)

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2011/04/14 00:56】 edit

お得意のが来た来た!(笑
しかし立派なサイズですねぇ。
50㎝のハタなんて、沖縄旅行でも釣ったことあったっけ…というサイズです。おいしそうですし、いいなぁ。

50㎝のチヌ、オオモンハタときたら、次は80㎝くらいのスズキですかねぇ。いいなぁ!

服部堂 #- | URL 【2011/04/14 21:19】 edit

服部堂さん

すっかりと定番フィッシュになってしまいました(^^;
鯛やらホウボウやら釣りたい魚は目白押しなのに…
かろうじてオオモンハタしか釣れません(笑)

ス・・さんはちょっと無茶ぶりのよーな(^∇^;
ん~、今月中に一度くらいス・・狙い玉砕いっちきます!

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2011/04/14 23:53】 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://wagamamaangler.blog53.fc2.com/tb.php/109-7db64e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム