赤い魚ではあるのだが…

二週連続ゴムボ浮き。
嫁御から、またか!の一声つきですが強行(^^;
来週は障子貼りをしろとの御命を粛々と受けて釣行許可を頂いた。

今週の相方は、Rさん。
二人とも午前中だけ自由の身、門限という枷を背負った釣行である。
ってな理由により、いつもより早めに集合。
いやぁ、すっかり明るくなるのが早くなってるね。
早々にゴムボの準備をしていると、Rさんが何やら見つけたようだ。
Rさんの視線の先を見てみると…
げっ!またアイツラか orz
イルカの群れ登場。今年はホントによく見かけるなぁ。
メタルジグなら届く距離までくるんですぜ。
『イルカにのった中年』でもクランクインさせる気ですか?

テンション落ち気味になったけども出艇。
先週の反省も踏まえ、まずはオオモンハタ狙いへ。
とにかく、一匹を捕って精神的優位な立場で釣りを展開したいのだ(笑)
そこへ海が我々に仕掛けたトラップ発動!
Rさんが進行方向と違う場所にボイルを確認。
二人とも海のトラップにアッサリと嵌まり面舵いっぱぁ~い(笑)

辿り着けばベイトがうじゃうじゃ。
ルアーサイズのベイトに期待するも、ルアーを投げ込むと沈むボイル。

その繰り返し(-_-;)

しかし、Rさんは見事にジグでヒットさせる!
が、バレる。
ヤズだとばかり思っていたがスズキなのかもしれない。

その後も離れたとこで起こるボイル。
鳥山を目安にして注意を払い、沸き起こるボイルを追ったり追わなかったり。
足の速さからしてやっぱヤズなのか?
スズキの群れが複数いるのか?
正体不明のままボイルはとうとう消失。

すっかりとマヅメは終了している時間となりボイルに翻弄されました(^^;
まったく、恐るべしトラップです。
しかしボイルを追っかけるのって楽しかですよ~


取り敢えず気をとりなおし、タイラバをセットして沖めを流す。
流すつもりが潮がぜんぜん動かず、しかも風もないのでほとんど流れない。
しかも先週の赤潮の名残がまだ残っている(-_-;)
それでも何とか瀬があるとこでアラカブのお土産を確保。

アラカブ

ふっふっふ。
バーチカルバイブレーションで釣れたばい。
意外と青物に効くっじゃないかと妄想だけを膨らましておるとです。
今日はお試しでやってみたがアラカブが釣れてくれた。
そのうちに根掛かりでロストしそー(^^;
ロストする前にインチクに変えてアラカブ追加。
うん、なかなかの良型が続いてくれた♪
Rさんもアラカブをしっかりと釣っとらさる。
最低限のお土産は取り敢えず確保できた。
大物期待で更なる沖へと走る。
水深も少しづつ深くなっている。
しかしアタリは減っているんだなコレが。
それでもこん位の水深があればタイラバを追えるんじゃ?と期待。
結果、惨敗。
こうなりゃ時間も迫ってきおることやし、ハタポイントへ行くことに。
潮は相変わらず緩慢な動きだが風が少し吹いてきて多少はボートが流れ出す。
期待度UP
流し始めると間もなく瀬のあるポイントへ辿り着いた。
効率よく探るためインチクへ。
当然のように喰らい付いたアラカブ。

アラカブ


まずまずいい型だ(^^
塩焼きにして食ろうてやるばい♪
で、立て続けにアラカブを釣って気持ちよくなっていたのに根掛かり。
お気に入りのインチクである炎月ボトムシップが殉職した。。。
ラインシステムを組んでいると、Rさんがミズイカ発見。
ボートの近くの海面付近を優雅に泳いでいなさる。
ネットが届く距離でもない。
Rさんはエギにを付け変えてミズイカが消えた方向へキャスト。

なんと、一発で乗りおった(笑)

アオリイカ

上がってきたのはさっきのミズイカだ。
傷があったのが見えてたんで間違いない。
スミ対策でネットの中で〆てから取り込んでもらう。
しかしなかなか立派なミズイカでキロサイズはあるんじゃないか?
時期的にボートエギングをやるのも面白いかもしれないなぁ。

直後、自らを勢いづけたRさんはインチクで魚もヒットさせる。
ロッドティップが叩かれまくっている。
こりゃハタじゃないね。
鯛やろか?何やろか?
上がってきたのは…エソ?んにゃ、ハタ!違う、コチばい!!

いいサイズのカールゴッチ もとい マゴッチが暴れている。
ネットを伸ばして…よっしゃ入った!

マゴチ

これ、50UPいっとらすよ(゜д゜;
幅があるいい魚だぁ
この魚は麿も捕りたいぞ!でハイエナ大作戦。
インチクを投げ込みまくるもアタリすらなし。


そしてそのまま…あぁ無情のタイムアップ。




一応ボウズではないし面白かったんでよいのです。
赤い魚を期待した釣行じゃあるが釣れたのは赤は赤でも別種。
結構いい型のアラカブを五匹ばっか釣ることができやした。

五株



ミズイカのお裾分けを頂き美味しい晩酌にありつけました♪
Rさん、ありがとうございました。しかもハタまで。



次回あたり麿の当たりデーがくることを祈りつつ。。。再見。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

コメント

いいアラカブ出てますね。

鉄板のオオモンハタは出なかったのは残念でしたね。

これからいい季節なんでまた障子貼り済ませて出かけてください。(笑)

山猫 玉三郎 #- | URL 【2011/04/17 07:20】 edit

山猫 玉三郎さん

アラカブとしては納得サイズでした。
塩焼きにして食べたらやっぱ美味しかったです。
障子貼りは無事に済ませましたので大手をふって釣りに行きます(笑)

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2011/04/19 00:09】 edit

おちゅかれちゃんです。
本日はヘタリサス車で伊万里松浦と走って参りました。。
これから2輪で帰りやす。

次こそは沖釣りらしくブレイクする事願い・・・再見

R #- | URL 【2011/04/20 23:27】 edit

Rさん

お勤めご苦労様であります!
深夜残業っすか、大変ですな。ウチも毎日遅かです。
せめて気をつけて帰りましょう。

次回こそは、いかにも沖の魚ってヤツば仕留めたかですね~
加油!加油!

ととまろ #wLTStyJA | URL 【2011/04/21 00:44】 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://wagamamaangler.blog53.fc2.com/tb.php/110-973721e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム