お盆フィッシュ

13日の土曜日。
hiroさんとお盆用フィッシュを仕入れるべくゴムボ釣行。

お盆用とあって絶対にBo-zが許されない。
こんなハイプレッシャーな痺れる釣りは嫌なものだ(^^;

最低ラインでもお互いにデカハタを2匹づつくらいはキープしたい。
プレッシャーに慄く二人はハタ率が高いであろう曽根へと一目散。

最初は小型でもいいから魚を見れば安心する。

そう思っていた。


しかし、アタリがない。


焦る。焦る。焦る。

逸る気持ちで鯛ラバを落とす。


ガツン!


ギュリーーーーー


ぶつん


前回と同じようにまたもPEラインがぶち切れる。

おいおいおい!今回は魚が必須なんやってば!
何やってんですか!何を orz

やっぱ安物ベイトリールのドラグが原因なのか?
リーダーを結び再び鯛ラバを落とすがアタリはこない。

hiroさんはたまりかねたか前回に鯛を揚げたポイントへと向かった。
麿は曽根を叩くべく残る。

相変わらず鯛ラバに反応がない。
ベイトタックルに嫌気がさし、キャスティングロッドでインチクを投げる。
その1投目、ボトムでヒット!
たいした抵抗もなく素直に揚がってきたのは尺ハタ。
お盆フィッシュにこのサイズでは満足できない。

ふと潮位表をみると…潮止まり。
そんなことに気付かないほどプレッシャーを受けていたようだ(笑)

気を取り直して、hiroさんにコール。
どうやら40弱サイズの真鯛が揚がったようだ。
hiroさんがいる方面は攻めたことがなかったんで向かってみた。
道中、怪しげな反応がある場所を攻めてみるがアタリがあっただけに終わる。

hiroさんの近くに辿り着くと水深はいつもの場所より深いが地形に変化がない。
じんわりと駆け上がっているような場所はあるが基本は平坦。
暫くやるもキンプグしか確認できなかったんで曽根近辺にhiroさんと一緒に戻る。

曽根の近くにある小さい瀬周りで魚探にいい感じの反応。
鯛ラバを落としてみるとキンプグ(-_-;)
再び落とすとボトムでヒット!
手応えが軽いんでキンプグだろうとゴリゴリ巻き上げる。
海中にうっすらと白い魚影…やっぱキンプグか。
ところが白からピンクっぽい色に…

イトヨリ

やったぁー イトヨリやん♪
サイズはコマいもののソコイトヨリではなくちゃんとイトヨリだ。
鯛ラバで釣れたんで満足なのだ。
こりゃまだ釣れるか?
期待を込めて鯛ラバを海底へと向かわせる。

ゴン!とヒット。

グイ! ギュリリリィィ


ぶつん


まーた PEから切れおった orz
デカハタか?鯛なのか?
キャスティングロッドでジグを落としてシャクリあげる。


シャック シャック ゴツンっ!

ググイ!グイグイ


ボトムへ向かうハタの引き。
やっぱさっきの魚もハタなんか?
元気いっぱいの抵抗で揚がってきたのはやはりオオモンハタ。


オオモンハタ


40サイズくらいかな。
まぁいいや。十分なサイズでございますがな。

ここからかと思うもののキンプグしか釣れない。
一体今日は何匹のキンプグを釣ったのだ?多すぎる(-_-;)

キンプグから逃れるべく曽根へ向かう。
ちょこちょこと移動しながら狙いオオモンハタを追加。
潮止まりの頃と比べて魚の反応があるんで期待できるか?

もう何度目かになる鯛ラバの巻上げ。
ハタがヒットする水深こ超え回収モードで巻く。


ガツーーーン!

ギュリャァァァーーー


ぶっつーーん

またまたPEラインから切られたぞー(ToT)
一体何モンじゃ今の魚はっっ!

くっそ!あったまキタ!
もぅ今日はベイトタックル使うもんかぃ!

キャスティングタックルに鯛ラバをセット(笑)
だって今日はインチクよりもジグよりも鯛ラバが一番反応がいいのだ。

ソッコーでキンプグにリーダー切られる orz

場所を少し移動して曽根を少し離れた緩やかなカケアガリを攻めてみる。
あ!そーいえば最終兵器があったのだ。
すこぶる真鯛の反応がいいと噂の鯛ラバであるビンビン玉を買ってきた。
ボンビーな麿はひとつ買うのが精一杯だったが頑張ったぞ(笑)

キンプグにビビリながらもビンビン玉を落とすこと数回目。

何やら鯛ラバにまとわりつく気配がある。
集中して…集中して…ここじゃー

ガツン!

ドン!ドドン!

ガツン! ジー ジジー


うぉー!なんぞ大物キター
近くにいたhiroさんにきたよーとアピール。
んが、そんな余裕もここまでであとは魚の相手で精一杯(^^;

このファイトは恐らく真鯛で間違いない!
前回の真鯛よりも格段に強い…ってことはお盆フィッシュのメインになるはず。
絶対コレ捕らんと帰れんぞ(^^;

ドラグ調整をしながら慎重にあいてをし確実に上げてくる。
ロッドティップが大きく叩かれるたびにドキドキする。
初恋のときだってこんなにドキドキしとらんぞ。

さぁ、はよ姿を拝ませちゃってくれませんか?

白い影が見え始めた。
hiroさ~ん、鯛ばい鯛!ここでやっと余裕復活(笑)
海面で最後の抵抗を見せるも、既にバテた相手を見て冷静にネットイン。


真鯛


真鯛 70cm 重量未計測


Oh year~ 本命フィッシュが釣れたー釣れたよー

実家に持っていって捌いたんで重さ量ってなかですが軽く4kgはあるんじゃないかと。
お盆で麿の爺様がウチの実家にやってくる。
齢百を目前にしとるから食えるかどうか分からんが…食わせる(笑)
ま、とにかくコレでお盆フィッシュに格好はついた。

このアト、天候悪化によって早期終了。


鯛 in クーラー


いや、ギリの釣果でありましたとも。


hiroさんもノルマ超えのデカハタ3匹と40弱の真鯛。
二人揃ってノルマクリアで安心して帰ることができました。


さーて、次回も真鯛が出せれば本物なんですばってん…マグレ臭いわぁ(笑)



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

コメント

いいお盆迎えられましたね。
ライン切っていったやつが木になりますね。

次回さらなる大物やっつけてください。

山猫 玉三郎 #- | URL 【2011/08/15 14:03】 edit

お疲れさんでした。

ノルマクリアでよかお盆になりました。
それにしてもタイはナイスフィッシュやったすね。網ちっちゃいのかなぁと思ったら魚でかすぎてそう見えただけやった、びっくり。
オイもあのサイズが釣りたかな。
青もんも釣りたかっすね。
また行きましょう。

hiro #- | URL 【2011/08/15 21:05】 edit

山猫 玉三郎さん

何とか格好がつきましたとも(笑)
次回、ラインをぶち切っていくヤツを仕留めるべく頑張ります!
やっつけてやりますとも。気持ちだけは(^^;



hiroさん

乙でした~
ウチも大阪から出向いた親戚が鯛のお頭が大好物らしく株が上がりました。
お互いによかお盆迎えられて一安心ですな。
まだなんぞ大物のおるごたけん、ソイツやっつけましょう。
三度目のラインブレイクはどうも青モンくさいんで期待はしとります。
また行きましょう。
次は食べ頃サイズのマダイが目標です(笑)

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2011/08/16 13:08】 edit

1k 2k 3k 4k と見事にクリアしてきたっすね~。
順番から言うと次は私の番ですかな?
あっこの曽根はかなりのお土産プレゼンツしてくれるっすね。
根回りは案外フグもこんし・・・。
「麿ヶ曽根」とでも名つけまっか。

R #- | URL 【2011/08/16 19:58】 edit

よか成果ですなぁ。うらやましい~。

私、昨日、そちら方面から帰阪いたしました。
釣りに行けたのはたった1回。小っちゃいマダイとクサビだけ。
あとは大雨警報の中、泣きながら過ごしておりました。

ああああ(涙

服部堂 #- | URL 【2011/08/17 08:27】 edit

Rさん

上手いコト、サイズアップしてきましたね。
上限はここらで満足なんで食べて美味しいサイズが好ましかです(笑)
あそこの曽根は今後も大いにお世話になっことになっでしょね。
「麿ヶ曽根」…釣果暴落したらどがんすっですか(^^;



服部堂さん

ありゃ、帰崎されとらしましたか。
今年のお盆は残念な天候やったですからね…残念至極。
ウチも大雨警報によってどっこも出れんかったです。
降りだしたらスコールですもん(-_-;)
沖縄(釣り)旅行の釣果に期待してますよ。
色んな魚を見せてくださいませ。

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2011/08/17 22:53】 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://wagamamaangler.blog53.fc2.com/tb.php/119-4a9a1cea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム