サマー ヒラス

金曜日の仕事中も頭の中は釣りのこと。
さて、今週末は何ば狙うか。

手堅くチビネリゴ?
はたまた涼しく夜スズキ?
それとも太刀魚の様子見でも行ってみっか?

そこへ入電。
オフショアジギング決定(笑)





土曜日は常識と化した休日出勤。
なかなか釣行予定も好き勝手に立てることもできませぬ(T_T)

ジギングの準備をアレコレと慌しくこなす。
そして寝る前に、イザってときは起こしてくれと嫁御に告げる。
わいが釣りで起きれんことのあるんか?おぉ!?
的なことをやんわりと言われる。
やけん保険やっちゅーとろーが!
と聞こえないように言い返す(笑)



翌朝 am4:45
目覚まし要らずで起床。

お誘いくださった、アー坊さんとこへゴーゴー

am6:00頃
船主さんとアー坊さん、そして麿の三人を乗せて出航。




さぁ、近海ジギング開始じゃ~
今日こそは青モンの姿ば拝んじゃるばい!
でもバッグにはコッソリと鯛ラバが入っている(爆)
落としてゆっくり巻き上げるだけで誰にでも簡単に鯛が釣れるって話し。
最終手段として忍び込ませた(笑)

しかし狙いはあくまで青モンです!

そうは言っても所詮は近海。
想定サイズは2~3キロといった程度のところだろう。
よって数釣りできることを期待。
そういった意味合いからジグはショート系をチョイス。



ポイント到着後、取敢えずシャクる。

反応はない。

暫くしてボトムで何やらヒットした。
いっちょん引かん(-_-;)
こりゃアラカブばい。とそのままゴリゴリ巻き揚げる。
予想大当たりのアラカブ堤防サイズ。
目ン玉トビダシーノで安らかにクーラー逝き。

直後に、アー坊さんが小ぶりながらにキレーな真鯛。

その後はまた暫く反応はない。
と、そこへ30センチあるなしのネリゴご一行様の来襲。
最初は面白がって遊んでいたが・・・ヒットせんのでおもんない(^^;
そうこういしていると更にせからしいペンペン(40センチ前後)が寄ってきおった。
ジグの周りにまとわりつくわガンガン喰ってくるわでキリがない(-_-;)

うっとぉしぃわぁーーー



ペンペンとエソを釣っては返すの繰り返し。



そして遂にアー坊さんに青物がヒット!
すぐ左横におる麿にヒットせんはずがあるもんかっ!
群れでおるなら喰いつけぇ~

ゴンッ!!

うっしゃキタぁー
ダブルヒットぉ~

ロッドティップを叩くんでネリゴと思いゴリ巻いていると急に一気に走りだす。
「こいはヒラスばい。」
アー坊さんの言葉に、マジかー!
遂に初ヒラスのときがきたかー。と気分アゲアゲ。

グイグイと走る相手にロッドで溜めて耐えていると…ぽすん。

バぁレぇタぁ~~~(ToT)
あえなく口切れ。

ここで船主さんにもヒット!
強い引きで電動リールが回らない(^▽^;

ほどなくアー坊さんが取り込んだのは 2.5キロのヒラス。
走り方とかソックリやったし恐らくは麿のも同型やったはずなのに orz

船主さんが揚げた魚はヒラスではなく真鯛の5キロオーバー
黒光りする男前な個体である(笑)

今が地合いかとジグの投入を繰り返すがアタリすらない。
もー釣れる気がせんぜ。。。

予感大当たり?
魚の反応が一切合切なくなった。

居るのはペンペンの群ればかりだ。

気分が悪い。。。
いや、本当に気分が悪くなってきた。
これは間違いなく船酔いっつー厄介な代モンだ。

丁度、お昼どき。
寝る。・・・不貞寝とも云ふ(笑)


正午。
メシの終わったアー坊さんが魚探の反応を感知した。
すぐさま釣り始め、一投目でヒットさせたではないか。
寝ておるときではない。
具合悪いがフラフラと船べりへ向かってジグを落とす。
アー坊さんが揚げたのはなんと・・・イサキ(約1キロ)
船主さんも同様サイズのイサキ。
麿もイサキば食べたか!
ボトムから3シャクリめ。

ゴンっ!!

オホホホ(^◇^)
麿にもきましたわよ♪

ゴゴゴゴッゴゴンッ!!!!!

はっ、はい?
ちょっとまてぇ~
これ、イサキじゃなかぞぉ~(-_-;)

ぬ・・・・・主じゃ!
近海の主がキターーーー

一体、どんくらいの時間をかかったのやら?
やっとこさ浮いてきたようだ。
船の底から、ぬ~~~んとでてき・・・ってデカっ!?

アー坊さんにネットインしてもらって捕獲完了。

夏ヒラス
※撮影はおうちでしたの。曲がっててコレなのよ(^^)ウフフ

ヒラマサ 90cmオーバー 7.5キロ


はっはっは・・・腰が抜けそうだぜベイベ♪
いや、寧ろ・・・魂が抜けそうだ(笑)


もーねー、今日は帰ってもよかかな(爆)
でもま、予定時間までまだあるし、もうひと頑張り。

で、頑張ったものの追加できたのはオオモンハタ40cmオーバーのみ。
ペンペンやらエソは釣れてます。海に戻してます。


結局、他にイイトコはあらず。
しかしオフショアチャレンジ 4回目にしてやっと悲願達成できましたばい(^^)
最終釣果
今日のおミヤはこんだけですが、個人的には超満足(笑)


ちなみに全釣果はざっとこんな感じでございました。
三人分釣果
わかりにっかやね(^^;



とにかくだ。
近海としては大満足のサイズで鼻たーかだかぁ(笑)
それがマグレという代モンでも釣ったモンの言うた者勝ち(爆)

もー、2キロや3キロでは満足できない高貴なカラダになっちまったぜー(大嘘)
来週になれば釣れーん!て叫びよるとですけどね(^▽^;アラマー

そのうちショアからもヨカサイズば釣ってみたかですなー
もちろん沖磯は除いてますわよ♪
あれはショアじゃないわぁ…沖だもん。
揺れないオフショア(笑)ってそれはイイカモ(爆)



しかしやっぱ、夏ヒラスは旨いっすわぁ♪(嬉)



★タックル★
ロッド ; パシフィックファントムBG 56S-4/5
リール ; セルテート 3500HDカスタム → ブラディア 3500 改
ライン ; JIGGING MASTER AJ 30lb(2.5号)
リーダー ; Aile SW SHOCK LEADER 60LB FLUORO
ルアー ; メタルフリッカー、MMジグ


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

コメント

でかッ!!
オオモンハタもいいサイズなのに、チビッ子に見えますね(笑
うう、船とはいえ、これだけのサイズは…(羨

さて、ワタクシめも、今週末からはそちら方面に帰省です。
つ、釣るぞ~。小魚を…。

でも、なんだか赤潮発生の報が届いてるんですが、大丈夫なのでしょうかね。

服部堂 #- | URL 【2009/08/04 12:30】 edit

一本ッ!入ってしまいましたね。オフショアでもそうやすやすと上がるサイズじゃなかとでしょこりゃ!おめでとうございます!この辺のショアからじゃ90オーバーのヒラスはなかなか拝めませんね。びっくりしました!

じげもん #- | URL 【2009/08/04 16:27】 edit

服部堂さん
確かにオオモンハタも十分サイズなんですが…肩身狭そうな(^^;
ヒラスは出会い頭の出会いですから次がないんですよ次が(^^;
私はこれから本業の小物釣りに専念です(笑)

赤潮ですが橘湾はかなり酷いみたいですね~
旧三和町でも悲しいことに赤い帯を確認しております。
が、近辺での釣りに支障はなさそうな感じではありますよ。
帰省釣果を楽しみにしてますよ♪



じげもんさん
文句なしの一本だと思ってます(笑)
近海であることを考慮すればなかなかに大物ではなかとでしょうか?
ショアからこのサイズは…捕り込める自信がまったくなかです(^^;
麿はショアから3キロば目標に頑張りますよ!

ととまろ #PurKDAEs | URL 【2009/08/04 22:24】 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://wagamamaangler.blog53.fc2.com/tb.php/31-b2405675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

登録サイト

FC2カウンター

トラックバック

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム